何はともあれHTMLが扱えなければ、何も始まりません...
HTMLの基礎、ファイルの作成方法については、各自でお勉強しましょう。
おすすめサイト↓
このページでは、HTMLはすでに作れているという前提で説明します。
※ これだけは絶対に気を付けて!
  • HTMLの基本構造は、必ず確認する
        <HTML>
             <HEAD>
                         < ヘッダ内容(META、TITLE、CSSなど)
             </HEAD>
               <BODY>
                         < ページ本文内容
               </BODY>
         </HTML>
    最低限この基本構造だけは正しく書かれているか確認しましょう。
    基本構造タグの順序がおかしかったり、<BODY>タグが2つあったり、というようなミスがあると、思わぬ不具合が起こることもあります。
  • index.html(またはindex.htm)を必ず作ってアップロードする。
    http://web1.nazca.co.jp/アカウント/ というアドレス([自分のサイト][作成したサイトを見る]などのリンク)でアクセスした時、最初に表示されるページは index.html という名前で保存されているファイルです。
    このファイルがないと、[自分のサイト]を表示することはできません
    index.html が存在しないと、↓のようなエラー(403error)が出ます。
    Forbidden
    You don't have permission to access /hp/(アカウント)/ on this server.
    デフォルトの(アカウントを作った時に初めから入っている)index.htmlのままだと、
    ここにあなたのホームページindexをアップしてください。
    使い方や要望(...中略...)下さい。
    ↑こうなっています。必ず自分のindex.htmlで上書きしましょう。
    自分が作成したファイルが index.htm の場合、必ずデフォルトの index.html を削除してください。
    (index.html と index.htm が同時に存在すると、index.html が優先されるので index.htm は表示されません)
HPマネージャで作る
【新規作成】−新しいページを作る
まず、ファイル名を決めて【ファイルの新規作成】。
※ファイル名には、拡張子(.html または .htm)が必須です!
 拡張子をつけずに新規作成したファイルは、編集ができません。
ファイル一覧に新しいファイルが追加されました

(この時点ではこのページは白紙の新ファイルです)
【編集】−すでにあるページを編集して更新する
編集するファイルの[編集]から編集ページを開きます。
ページのHTMLタグを入力し、【保存する】。

ページ内容を更新するときも、同じ手順で編集します。
【アップロード】−画像・音声などのファイルを、PCからアップロードする
アップローダの【参照...】ボタンを押します
PC内のフォルダが表示されるので、アップロードするファイルを選択して【開く】を押します
【アップロード】を押します
ファイル一覧にアップロードしたファイルが追加されました
HPマネージャで作成する際に気を付けたいこと!
 バックアップ/DLについて 
  • 規約について】のページでも述べましたが、サーバ障害などでは、アップロードしたファイルが消失・破損することもあります。
    HPマネージャでサイトを更新するのは簡単で便利ですが、FTPを使用する場合と違い、作成したページがサーバにしか保存されていないというリスクもあるのです。
  • タグをコピーして保存する方法でも、表示されたページそのものをブラウザから保存する方法でも良いので、消えては困るページは必ず自分のPC内にも保存しておく習慣をつけましょう。
>>Topへ戻る
Nazcawebでサイトを作るあなたのために 】* Since2005.1.3 *
YUNOKA*Undefined* - All Rights Reserved.
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ