BOULANGERIE ken  オススメッ     その7:2007.9.1〜 その1はこちらその2はこちらその3はこちらその4はこちらその5はこちらその6はこちら

板橋区赤塚2-2-17 03-5383-2216 8-20 無休(いまのところ) 画像はこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちら(下のレポと照らし合わせてください)

(07/11/1)
○○ちゃん(300yen):ハロウィンゴーストも昨日でオシマイ、早速次の日から新しいフィユタージュ×ザマンドものが♪これは・・・ある球技キャラまんまじゃーん(笑)我輩はフィユタージュである、まだ名はない。さて、なんて名前がいいでしょう?
手足がもう、速攻取れます。気をつけて持って帰ったけど右手とれましたです・・そう予測して、店にて写真撮影。
構成はハロウィンゴーストちっくな感じ。フランボワーズ→カシスに変化したくらい?目は同じくチョコだしね(でかいけど)。
(07/10/31)
シナモンと紫芋のモラセス(250yen):モラセスシリーズ新しいの作ってくれたみたい〜ありがとう店長〜♪重いねー、いつもながらに。最近復活な紫芋と組み合わせてきたか。粗くつぶりたような紫芋マッシュ(ラフな感じ)、クルミ(たっぷり)、そんでもって特筆すべきはシナモン!無造作に「こんなもん〜?」って感じにドバァーっと入っている(笑)。全く混ざりきっていなくてまんま存在してて、ダイスキだよっこういの(笑)もっともっとシナモンしててもいいくらい〜♪これ食べたら、スパイスまみれのシュトーレンも、早く食べたくなってきた。去年より、早めにだしてくれる?(笑)今年はブリオッシュデロワより、シュトを応援したいと思うakkoでした。
紫芋のカスクルート(200yen):久しぶりに再登場。よーく考えたら、こんな真紫色のパンって凄いよね・・・久しぶりに対面して、そう思いました(笑)紫芋の甘味とハム・マヨなどの塩気の組み合わせがうまーいのよねー。
レンコン+春菊フォカッチャ(150yen):春菊が生地全体に、レンコンはスライス一枚上に、そしてチーズ白胡麻。レンコンはかなり好きな食材なので、もっとたくさん入れて欲しー。春菊はそれほど主張してなくて、自然な感じに存在してました。
キンピラフォカッチャ(150yen):生地全体が赤い。キンピラの七味だか唐辛子の赤さだね。キンピラにベーコンがびろん、と。キンピラにベーコンは合うもんネ。辛めな仕上がりは、とても嬉しいワタシ的に♪
海老ネギリュス(100yen):以前も赤ねぎだっけか、桜海老との組み合わせで出ていたと思う。中華っぽいイメージのリュスティックです。入れるものによって、ほんとに七変化するよな〜。リュス、バトンにおされっぱなしだー。
(07/10/26)
モラセスゴースト:最後の一匹でした。誰も退治してくれなかったのネ・・。ハグっちと買った。「これ、なぁに?」「・・・おばけだけど?」「・・・」というやりとりアリ。
ブチャイクで、誰も退治してくれなかったのかも(笑)でもでも、そんなぶちゃいくチャンのおなかはラムがきいていて、うーん、おいしい(^〜^)♪じゅわ〜な甘さが美味しいモラセス生地で、これからもモラセス○○を色々と作って欲しい。
赤カブのフォカッチャ(150yen):フォカッチャ祭り続行中ですねー。今回はカブのフォカッチャをば。輪切りカブがドーン!と乗ったフォカッチャ。上にチーズ、な構成です(見たまんまですな)カブ・・・パンとちょっと合わないような(笑)生地中の細かいカブはいいんだけど、でかい上のカブの味がキョーレツ。カブの辛味、苦味。カブとチーズのサラダ、とか食べたことあるから、それほどミスマッチじゃないんだけど、美味しい!とは思わなかったデス。
(07/10/24)
引き出◎:ピスタチオベーグル:クランベリー&チョコチップver.
(07/10/23)
2ND ANNIVERSARY
ピスタチオベーグル(100yen):むちゃコストかかっているこのベーグル(赤字?)、今日限りの大大大サービス品ということでお一人様おひとつ限り、でした。
ピスタチオをふんだんに練りこんだ生地に、フランボワーズ、チョコレート。2NDにふさわしいゴージャスなベーグルですね。クランベリーのつぶつぶ感がステキ♪
黒ごまクリームパン(120yen):復活〜♪昨年のとカタチ違うね。黒ゴマカスタードも以前より黒々としているような気がするけれどもわりとライトな味ので、さらっと食べちゃいます。kenさんちでは季節ごとにアールグレー、マンゴー、かぼちゃ、など色々ありますがたぶん一番好きかもなクリームパン。
柿と大納言のバトン(150yen):リュス生地に柿と大納言。店長うーんと芳しくない様子でしたが、確かに火を通した柿は全くオイシ!くはなかったけれど、全体的バランスはベストマッチとはいえないけれど、キライじゃなかった。大納言とリュス生地が合う所以からかな。あっためて食べると、あんころ餅のようです!
(07/10/20)
今日から夏場お休みしていた「じゃが豆」再開とのことです。(チャパタサンド&カスクルート)早速食べました〜♪来週から紫芋カスクルなども再開する予定だそうです、楽しみですね!
アールグレイナチュレ(ナッツ&ホワイトチョコ)300yen:土パン、アールグレイナチュレ、なんだけどなにやら、、間違えたらしい産物。だからきっと今日だけなパン。アーモンド、くるみ、ヘーゼルナッツとゴージャスナッツ軍団にWチョコ、ときてアールグレイの香りが押しやられちゃっているかなー。美味しいけどね!
メイプルナッツベーグル(150yen):カシュー・アーモンド・ヘーゼルがぼんぼんぼん、と乗っている。くるみ生地にはやはり、ホール状のそれらがたくさん!甘いクリチも入って、本当に贅沢なベーグルですねぇ。メイプルはよくわからなかったけど、お菓子ちっくな甘さが特徴。
南瓜×チーズベーグル(150yen):かぼちゃ生地に、かぼちゃマッシュ+ベーコンオニオンソテー+角切りチーズをまきまき。上にシュレッドチーズ。多少違えど、ハロウィンフロッガーぽい構成かな。
栗とクリームチーズのバトン(150yen):今秋初めてかな?数ヶ月前に食べた気がする・・・でも、いつくらいか全く分からず、、自分メモ見直すのもメンドウで(笑)クリームチーズ、甘い。甘いのだったっけ?サワークリームじゃないなら、練乳クリームかなぁ・・(後日*最初から甘いクリームチーズ使用とのこと。このバトンのみに使っているンだって)
(07/10/13)
桃のベーグル:やーっと食べました。○ッシーごちです。ほんのりピンクな生地は、やっぱモモ果汁なんぞ入っちゃってるのかな?!桃ベーグル、人気あるようですね〜!
モラセスゴースト(250yen):モラセスシリーズ爆進中!モラセスキャットに続くキャラパン〜♪お化けチャンシリーズでもあるね?ハロウィンゴーストの仲間。オバケって白いものだけど、こいつは色黒でやんす。あやや、左眼紛失。  ハロウィンゴーストでも、ホールアーモンド紛失してたなぁ〜。おばけだから、透けて落としちゃう?!(なわけない)口元のアーモンドは無事ついていてヨカッタ。スパーンと横切り。(今、ゼルダ中なので、気分はリンクで回転切り)おおー!ドーンとデカ栗が入っているぅー!で、更に縦にスパッとな!頭部にはクリームチーズ!おなからへんにはマロンクリーム!いやはや、経験値が上がりそうなモンスターだわ。モラセス生地も美味だし♪新種ゴーストちゃんが今月中にまた出てきてくれたら嬉しいナ。
ピクルス&アボカドのフォカッチャ(150yen):ほんのりと「フォカッチャ祭り」を開催しているkenさんち(笑)色々でています、キンピラとか。で、今回はコレを食べました。みじんピクルスとアボカド(と、みじんベーコン)を練りこみ、上にもアボカド&スライスゆで卵、チーズ。うわー、なんだこりゃ、食べたことない味わい(笑)びみょ〜だ〜これ、マジびみょ〜(笑)
柿のカンパーニュ'07(250yen):柿カンパ'07が出ていましたー。ヘタが立派(ヘタ、と書いてコジマヨシオをおもいだした)。カタチだけでなく、もちろん中にも柿、生の柿ですがな。カンパ生地にはクルミね。あとクリチがおまけ的に。柿の味方ですがな。クルミに主役の座を奪われないように!kenさんちのカンパはクルミがばっちり合うからね〜。
(07/10/12)
かぼちゃのクリームパン(150yen):かぼちゃ入りのクリームがほっとする甘さ。かぼちゃに見立てた、クープですね。
葉唐辛子のリュスティック(100yen):葉唐辛子の含有量が低めなのでインパクトがいまいち。。ぴりりとした辛さを期待していたのだが、殆どナシです〜。残念なりィ。
(07/10/10)
モラセスキャッツ(250yen):コミュメンバーから猫でたァと教えてもらう。おお、黒猫ちゃんだ!従来のモラセスカンパとはなんとなく違った味わい。手足・顔・尻尾、ガリンガリンのボリンボリンざますわよ!超ハードなカンパンのよう。そしてクラムの中のほうは、噛むごとにじんわりじわじわとモラセス独特のコクのある甘味が口に広がる。おなかにはぴかぴか真っ赤な甘酸っぱいクランベリーでアクセント。秋の夜長に楽しみたい、猫ちゃん。
さつまいも&南瓜のキッシュ(200yen):オンナノコのツボを押さえまくった具の組み合わせに、最近素通りしていたキッシュに手を出しました。オンナノ「コ」では、既にないけれどさ・・・(笑)さつま芋と南瓜の断層が〜。地層だ〜(笑)かぼ&芋のまんまの甘さにチーズ&アパレイユの塩気がナチュラル。ベーコン入ってないとこもよかった。ベーコン嫌いじゃないけど、キッシュに入っているのは、苦手。(*ベーコン上のほうに入っていました!!あんまり目立たず・・いいです(笑)
キノコと鶏肉のカスクルート<バター醤油味>(200yen):この古代米バケはあんま赤くないな〜。マヨ&鶏で照り焼きバーガー味な気もするし、○ッシーが言っていたように、炊き込み御飯的な味もする。
(07/10/6)
バナナ&チョコチップのガレット(150yen):ピスタチオザマンドクリームかな?それにフレッシュバナナ、茶色とホワイトの2色のチョコチップです。スライスアーモンドがとーってもこれらの組み合わせにピッタリだ♪
ガレット パンプキン(300yen):ハロウィンパン、かぼちゃのパイです。見れば分かるね(笑)かぼちゃのフィユタージュ生地に、かぼちゃカスタードクリーム、ザマンドクリーム。高さはでていないけど、いつもながらのざくざくなフィユタージュ、見ためほどかぼちゃって味はしないけれど、ちらほら入っている緑の皮が口にはいると、ああ、かぼちゃだーって思う。一気にハロウィン気分上昇だ♪
(07/9/29)
マンゴークリームパン(120yen):久しぶりのマンゴークリームパン。マンゴークリームにドライマンゴー。去年のもドライマンゴーって入っていたっけ?記憶にない・・・きっと初期のものはクリームのみだったような気がする。あ、あとココナッツがのっていた。ねっとりんとした濃厚マンゴーぷりんのようなクリームです。フルーティクリーム♪
ズッキーニフォカッチャ(150yen):黄ズッキーニの下にはえのきだけも♪。ニンニクアンチョビ味?であとをひきます。生地にはみじん切りベーコン。ズッキーニはジャキジャキ感もある★
イモイモフォカッチャ(150yen):さつまいもには黒胡麻でしょう!ってことで?バトンや黒胡麻クリームパンの黒胡麻クリームだと思うンだけど、さつまの下には胡麻クリーム。生地にはさつま+ベーコン。上にシュレッドチーズ、ですな。ベーコン&チーズ vs さつま&黒胡麻クリーム、のしょっぱさと甘さの壮絶な戦いで美味しい(笑)
(07/9/23)
ハロウィンゴースト(200yen):2007ハロウィン第二弾?なんともかわいい・・お化けちゃんです。溶けたスライムみたいな?はぐれメタル?(笑)どのコもハチャメチャで愛嬌満点、さぁてどのコにしよう?一番キュートと思われるコを選出。せっかく可愛いコだと思ったのに帰宅したらアーモンドの口を紛失していましたっ ハウー o(;△;)oちょっとテンション↓↓↓下がったけれども気をとりなおして・・・


いちごのピューレ?で周囲をグルリ。

フランボワーズのフィユタージュ

チョコレート

フランボワーズ

アマンドクリーム


そんなカンジの構成です。
ベリーとチョコとアーモンドの組み合わせはまず間違いなし、ですねぇ。やっと涼しくなってきたし、フィユタージュの季節かな?
チーズベーグル(150yen):ダイズチーズ&カマンベールチーズを巻き込み、トップにシュレッドチーズと3タイプのチーズ満載のベーグル。kenさんちの甘味のあるプレーンベーグル生×とチーズの塩味がちょうどいい塩梅です♪
鶏肉とキノコのバター醤油ガーリックカスクルート(200yen):古代米バケの「本日のおかづ」カスクルシリーズ(←勝手にシリーズ化)。正式名称が分からず。キノコはこのときはエリンギとシメジとエノキダケだったような。。。キノコたっぷりで嬉しい。醤油に漬け込んだにんにくを使用しているとのこと。にんにく感を更にアップしてくれるともっと嬉しい♪
(07/9/22)
TDLでもディズニーハロウィーンが始まりましたがkenさんちでもハロウィーンスタートです!!
パンプキンフロッガー(200yen):ピパの仲間♪黄色ガエルだよ〜〜。ピパ同様ずっしりと重量級のカエル君。なぜに黄色かっちゅーと、彼の身体は南瓜のカスクルートの生地で出来ているンですね。でもって、おなかン中には南瓜のクリームシチュー&更にかぼちゃ、ベーコン、そしてクリチ。おなかン中もピパの変化球な内容ですね。さすが兄弟。お約束どおり?ズバッと、ジャキーンと真っ二つに。南瓜の甘さとベーコンやシチューなどの塩加減の絶妙なバランスがたまらんな!姿見もかわええし。(ひとつとて、同じカエルはいない。目がいっこ紛失しているコもいたな・・笑)コイツも顔から右足が生えているしね・・笑
このニューフェイスカエルも人気でそうな予感♪
栗と大納言のリュス(100yen):今秋も無事お目見え。ラム栗と大納言がゴロゴロなリュス(←入り具合はモノによる)がこの値段なんてお涙頂戴ものですよね。
イチジクのガレット(150yen):ブルーベリーガレッドの仲間。オレンジとフランボワーズのガレッドもありました。ブルベリのほうはサワークリームだけど、こちらはアマンドクリーム(たぶん)。サクサクとした生地があっさりしていてとろけそうないちじくが素敵♪
(07/9/19)
クリームパン亜種をふたつ。
スナッピングタートル(150yen):大型化して再登場! 参考までに、去年のスナッピー君人気定番パンのワニガメより早く出ていたカメさんです。あといた亀ものはワニガメサンド、パンケーキ陸ガメ(だけだった?)。リクガメは一度みたきりだ・・。あらら、右目@チョコチップ、どこかに置いてきてしまったか。おしり、ずでーん!躊躇なく、ズバッと半分にナイフを入れた。アマンドクリームとカスタードクリームの2種類のクリームをおなかにかかえております。クリームといっても、アマンドクリームはなめらかというよりほろりとしたフィリングです。甲羅のスライスアーモンドとともに、アーモンドの風味豊かな味わいで嬉しくなりますね。ワニガメ同様、手足のパン部分も非常に人気高い逸品です。かわいいだけでなくしっかりと美味しいキャラパンだ。
マロンクリームパン(150yen):こちらも2種のクリーム入り。栗のクリームにアマンドクリーム。栗のクリームはマロンデニッシュのクリームだね。真ん中に立派な大きさのラム栗どーんと鎮座していて嬉しい。秋に食べたいクリームパン。そういや、今年はマンゴークリームパンって出なかったンだっけ?
サンマのカンパーニュ(200yen):梅煮カスクルのように、秋刀魚&梅&シソのカンパーニュです。チーズも入っているね。これ、魚(というかサンマか)してたのね。言われるまで気づかなかった・・(笑)目はワニガメみたいにペッパーだね。前情報で「イマイチ」と聞いていたわりにワタシは美味しーと思いました。確かに、もうちょっと梅干し感ぷりーず!でしたけどね。秋刀魚の濃い味が前面に出ています。秋刀魚大好きだもーん★
(07/9/14)
前日ゲットしそこねたマロンデニッシュ(150yen)、本日無事手元に♪あーっでも、やっぱり栗がカットされて小さく・・やはり、昨日のデカデカ栗が乗ったものを食べたかったなり(笑)
あっさりとしたベタベタしていないデニ生地にカスタードクリーム&マロンクリームの二段クリーム仕立て。シャクシャクとしたココナッツも重要な存在なのねん〜♪
(07/9/13)
アカツカに秋到来♪今年も栗カンパ(250yen)登場です♪また会えて嬉しいヨー★とりあえず、一日4コ限定パンらしいです。そうそう、このゴツゴツ★イガね。確か、生地に混ぜ込んだ栗と中央の栗との2種類の栗使いで栗を超満喫しまくれるカンパ。中央に堂々と鎮座しているデカい栗は甘さよりラム酒。とにかく、ラム!ラム!生地に入っている栗は甘くて、kenさんちのカンパ生地とものすごくマッチング。特にワタシは表面のカリリとしているトコロと栗のコンビネーションにクラクラッとくるわけですよ。切り切りしては口にいれ、を繰り返し、とまらずにどんどん少なくなっていく・・切る、といってもぼろぼろっとしてくるけどそんなの関係ねぇ!ってわけで(どんなわけ?)。秋の麻薬的中毒的要素満載な、カンパであります。
ほうれん草とアスパラのフォカッチャ(150yen):生地にしっかりほうれん草とベーコン。さっくりと歯切れのいいフォカッチャ。ベーコンの塩気が食欲増進。トップにもほうれん草、そしてアスパラどーん、ホワイトソース、チーズ。アツアツにして食べたら激旨!パンというか立派なワンプレートなお料理。これはまた食べたいなぁ〜。
黒ゴマ&サツマイモの黒小麦パ(250yen):白、よりも黒、に反応する人のほうが多い気がします。黒五とかさ。黒小麦になおかつ黒ゴマイッパーイで、立派な?黒です。そんな黒い中にも、黄色いさつまいもがちらちらと。視覚的な演出もばっちりです。黒小麦生地はしっとりと落ち着いていてハード過ぎない固さ。
で、塩味がしっかり。サツマイモの自然な甘味をひきたてております♪
(07/9/9)
ヤキソバパン(180yen):ほぉほぉ、これがkenさんちのヤキソバパンか。話に聞いていて、想像していたものと違ったァー。ヤキソバ巻いて焼成されたパンなのね。具の入り加減を懸念して、真ん中をトレーに。もっちり生地は、確かパンブリエ生地。水分たっぷりのみずみずしい生地。紅生姜がばっちりきいていて、味的にも、そして生地にも色が移ってほんのーりピンク。kenさんちらしい、ヤキソバパンなり。
アーモンドフランボワーズチョコバトン(250yen):昨年これが出たときの感動をおぼえています。でっかくなったり小さくなったり、フランボワーズやブルーベリー、色々してたな。今年も登場。kenさんちのバトンたちの中の親玉。超ローング!甘酸っぱいベリーたちと甘ぁいチョコレートが織り交ざってなんとも形容し難いくらい至福♪♪♪あっためて食べるとチョコがとろ〜りとろけてそらもう天にものぼる心地ですよ。ホールのアーモンドもゴロンゴロン。もうたまりまへん。
(07/9/7)
ジンジャーハニーナッツのカンパーニュ(250yen):ナッツのカタマリ。すげぇやこりゃ。切っても切っても、どこ切ってもこの通り、ナッツナッツナーッツ!パン、って言っていいものだろうか(笑)カシュー、くるみ、ヘーゼル(マカデミア?いや、ヘーゼルナッツだよな)。ナッツナッツナッツ、時々ハチミツ、更に時々ショウガ。
ショウガ出現率はかなり低かったけど、くるときはガツんと。もう少しショウガ率あげてくれたら嬉しいナ。
(07/9/3)
たまねぎ&バジル&カシューナッツのリュスティック(100yen):芋リュスの兄弟分。バジルとチーズと玉ねぎで、気分はイタリア〜ン♪カシューの歯応え、独特の味わいも加わって、これもオイシイね♪リュスリュス Thusday(Wednesday?Thursday?)希望!
栗ベーグル:いつもながらに、巻き込まれているのはラム酒で酔っ払った栗ちゃん(アル中?)。
(07/9/1)
じゃが芋+玉ねぎ+カシューナッツのリュスティック(100yen):昨日食べたじゃがリュス、今日はちょいとチリパウダー多目?になったそうで若干色が濃い感じです。ワタシがつかんだリュスは、ジャガよりカシューとチーズが多く残念だったけど、窯から出たてだったのでチーズがとろけて超美味しかった♪
アツアツの食事系リュスは、本当に美味過ぎて困るくらいです(笑)。
グレープフルーツとホワイトチョコとブルーベリーのバトン(150yen):ブルベリが外にしたたり出ていてそそられます。切るとグレフルの強い香りがぶわわっと!食べるとしっかりWチョコの存在が。姿はあまりわからずとも。Wチョコって強いなー。比べたら、オレンジWチョコバトンのほうが、ワタシは好きかもしれん。こちらはリュス生地っぽい、いわゆる甘い系バトンの生地だったけど、(*パンブリエの生地とのこと)オレンジのほうはセモリナ?かなんか入ってそうな、違う生地だった(と思う)。
モラセスジンジャー(1/2 160yen):ぴりりとした生姜♪はちみつ漬けになっているので食べやすく。それでもスパイスィーでパンチのある生姜、モラセスカンパ生地と好敵手。甘ジョッパ、じゃなくて甘辛?辛いといっても、ショウガの辛さは独特だよね。


ナスカ無料ホームページ無料オンラインストレージ