BOULANGERIE ken  オススメッ     その3:2006.8.1〜 その1はこちらその2はこちら

板橋区赤塚2-2-17 03-5383-2216 8-20 無休(いまのところ) 画像はこちらこちらこちら(下のレポと照らし合わせてください)

(06/12/6)
パネトーネ5回目焼けました。はい、今回ももちろん違うね〜。 前日焼きのものです。残り数個だったのでもうないだろな。 そしてお約束どおり、また違ってますってば。 上に赤&緑のドレンチェリーのってますよー。 オレンジピールも上に飾ってますよー。 見た目クリスマス度どどんとアップ。コアントローしっかり味わえるふっくらサルタナレーズンもジューシーで オレンジピールも存在感あるし これはいいね! ワタシ的に2回目と5回目(今回)がいいです。 いつが買い時か、非常に悩みますな。 株ってやったことないけど、こんな感じなのかなー。 今が買い時・今が売り時。そんな気分? ワタシはモデルチェンジするたび買ってますけどね! 中毒患者ですから
エビカツ(200yen):スライスオニオンの辛味の美味しいことよ! エビ(見える?)たっぷりエビカツ、アボカド、ゆで卵、マヨで もう悩殺ものです。 かぼパン今日はほんの〜りと黄色と白のマーブル。もちろんかぼちゃ度も激高な、うまパンですよ。南海キャンディーズのしずちゃんにバーンと撃たれて山ちゃんが「いやあ、ねえ、美味しすぎてごめんなさいね。」(ホントはセクシーすぎて) っていうコントが浮かびました(←きっとワタシだけだ)
(06/12/4)
赤塚に巨大カブトムシの幼虫発生!!と大騒ぎしてみた先日。というか、パンですよ(笑)女王家は「なまこだ」と盛り上がった?そうです。なにも言わずに渡しましたどんな反応か知りたかったので。○○の匂いがするかも〜とのことです。なるほど、そうかもそうかもー。ラプサンスーチョンというもんが入っているのです。初めて聞きました。「×*チョン」しか聞き取れず当然記憶できるわけがなく、店長に紙と鉛筆渡して「書いてくれ」
黒っぽい紅茶葉のようなもの(これがラプサンスーチョンというものだね)がパン生地に小豆が巻き込まれています。正露丸のような、と表現されるものらしい。(紅茶正山小種ともいうらしいです。)小豆の甘さでそんなに激しく正露丸していない。気分は中国三千年の歴史ってとこでしょうか。
始まりはカブトムシの幼虫で締めくくりは中国。どうもワタシのいうことは支離滅裂で困りますね。焼き立てのほうが香りが高いらしく。
キワモノパンですな。興味津々、おもしろ好きさんにはうってつけかな?!たべてみたーい、という人がたくさんいればまた作られるでしょう。きっと定番に・・・はならなそうな感じだな(笑)
(06/12/2)
パネトーネ、4回目焼きあがりました。
っていうか、またパネトーネ違うんですけど(笑)
フルーツコンフィー、黄色とかオレンジっぽいキラキラしたドライフルーツがプラス。今回はオレピのコアントロー戻しがやや甘いそうですが焼き立てほかほかを食べたんだけど、すんげぇ幸せ気分。マカロンが最上級にさくさく〜(幸)まだ中心部の生地が限りなく生っぽい。時間おいて、冷めたころにまたスライスして食べてみよう。このかわっていくサマは、スイカのパンを思わすものがある。。。
シュトーレン(1/2 300yen):パネトーネ一人勝ちさせてはられない!?とばかりにカルダモン倍量爆弾攻撃をしかけてきました。この攻撃はかなーりききまっせ!生地、見るからにカルダモン色濃くなってる。スパイスのカタマリみたい・・・(笑)むせかえるようなスパイスにラブ。気分はもうEXILEと倖田來未ではなく、バブルガム・ブラザーズのWON'T BE LONG(意味不明)
野菜のカンパーニュ(200yen):今日はブロッコリー入りやねん。ガーリックがきいたベシャメルソースだかチーズもうま〜ねこれは立派なお料理パンやねん。
かぼちゃベーグル小豆入りこちら
(06/12/1)
おや。コーナースペースにあやしい未確認飛行物体が(←飛んでいないし)
なんだこれは!
黒いのの上に柿と栗がのってる〜。柿の右側の黒いのが栗です。見にくいけど。いい栗使っちゃった!!(店長シマッタ!←客はラッキー!)そうです(笑)イラスト姉が聞いてくれたところ、黒いのはゴマクリーム。そんで見たとおり、上に柿と栗っていうことで。イラスト姉、さらさらと一分もかからずにポップ書き終了。せっかくかわいく書いたのに、二度と店頭に並ばないに1万点(←とかかくと、また出るかも)
レバーペーストのカンパーニュ(150yen):ヤマアラシのようなレバペカンパだったのでつい(つい?)お買い上げ〜。もっとレバペ増量希望!(←うるさい客)
(06/11/30)
パネトーネ、3回目。3回とも、同じものはひとつもなく(笑)「レーズン、コアントローで戻してみた」と聞いて昨日も買ったのに、また買っちゃったじゃないかっ。でも!買って正解。まず香りが違うもん。切ったそばからいい香りがぷわーんと(コアントローだよね)。レーズンもふっくらしていてべりべりジューシー★これで強敵オレンジピールにレーズンばっちり太刀打ちできるってもんよ。今日はなっちん連れのakiさんとコミュでお世話になっているayumiさんに赤塚にて会いました♪
(06/11/29)
柿カンパ(250yen):まっぷたつにカットしたらクリチとくるみのみ。柿ちゃんはっ?!と十文字にナイフいれたらデッカい柿がお目見え(ジャジャジャーン)柿もでかいがくるみもでかいサイズでイン!生柿だから、柿周囲の生地がやや水分あり。逆にヘタ部分は香ばしくガリリッ♪
パネトーネ(300yen):2回目購入。最初のものより高さでましたねー。そしてオレピが肉厚で存在感ありまくり。皮だけでなく、果肉もついてるし・・。ほろ苦オレピがピカイチ美味なパネトーネでした。イラスト姉の素敵なポップも出来上がっていました♪
アールグレークリームパン(120yen):ハグっちぺろり。
かぼちゃベーグル豆じゃがサンド(200yen):いつもながらウマイ。
(06/11/28)
カレーパン(120yen):揚げたてホヤホヤに出会ったので購入。まんまるぷっくらカレーパンです。胡椒も結構きいている気がする、わりと辛いのだけれどハグっち1つペロリと食べてしまいます。親に似て辛党。中本にも連れて行っているし(笑)あの麻婆でライス食べさせている・・・
かぼちゃのカスクル(200yen):紫芋品切れ中らしいです。週末くらいには復活するかしら?そんなこんなでかぼちゃシリーズに頑張ってもらいましょう!かぼちゃシリーズのほうがどっちかっちゅーとワタシは好きなんです。このカスクルも何度食べたかわかりません。上にのっかっているパンプキンシードをみるたび、akiさんちのなっちんをおもいだすよ。彼女、種マニアだから・・・上手に歯でこそげ食べしてたんだ(笑)
(06/11/26)
紫イモのクロワッサン(120yen)&紫イモのアマンドのクロワッサン(150yen)
女王なーご、やはり予言者だった!彼女がコメントしてたように、でちゃいましたってば!!あまり高さが出なかったそうで、確かにへちょん、としています。でもしっとりしたまんなかへん(限りなく生っぽい)、はしっこはわりとカリカリしていてい〜んじゃないでしょうか。黒ゴマクロ同様、どっちかっちゅーとこれもアマンドのほうが美味しいかな。紫芋使いすぎて、もう芋がないよ〜って言ってたけど紫芋シリーズ、今後大丈夫でしょうか・・・(笑)
(06/11/25)
ベーグルふたつ購入。
(06/11/24)
洋梨カンパ(200yen):洋梨、お手製ドライやめた?みずみずしい洋ナシです。中心部分に甘いサワークリームがにじみでてオモシロイ味に。紫芋ベーサンドはこちら。《11/18に購入したシュトーレン》すぐに食べずに5日間待ってみました、ら、スパイスたちも落ち着いて味も丸みと重みがでていいかも♪もうちょっと時間おいてみることにする(実験くん)
(06/11/23)
パネトーネ登場!
サルタナレーズン、オレンジピール、あとほにゃらら(聞いたけどおぼえられず。また聞きます)300円なり(安!)今年初焼いたパネトーネ、高さが出なかったとのこと。レーズン、みずみずしくてうま〜。トップに流したマカロンがサクサク甘くてうま〜。生地、kenさんらしく甘ったるくなく油ギッシュでなくさっぱりとした甘さなので、レーズンの甘さもひきたつしスッとおなかにおさまってしまう。
シュトーレン(1/2 300yen):寝かし中。→ワタシは3,4日目が美味しいと思いました。
栗リュス:今回の栗リュスは小豆がメイン。小豆がほんっとたっぷり。たま〜にラムにしっかりと漬かった栗があらわれる、って感じでした。栗は甘くないので甘い小豆とはぶつからないです。
栗カンパ:キターッ!真ん中に投入されたデカ栗、ラム度合い。嬉しいです!!ラム酒になろうか、栗でとどまろうか、非常に迷ってそうなくらいラムラムしています♪でも、どっちかっちゅーと、一番初めに食べた栗リュスのラム度合いはもっと強烈だったな。あれは、漬けてしばらく忘れ去られていたそうだから(笑)ほんとしっかりラムラムだったんだろうな〜。
柿カンパ:最初に出たときからリニュ!柿度がUP!生柿に変更、デカい角切り柿、そして強いカンパ生地に対抗するためにクリチもどっちゃりと参戦!
(06/11/21)
紫芋のリュス(80yen):黒胡麻に負けじと?!紫芋もガンバリます!しっかり見極めたので芋含有量たっぷりのをゲット★紫芋ってこの紫色がアロマ色というかな癒し系。自然な甘さが美味なリュスです。
ピパ(200yen):後ろ足復活版。このあいだバジェットだったんで今日はピパ君。今日のピパっちは平面ガエル風。前足小さいけれど、小さいなりに、かりっとしていて自己主張がんばっていて、思わず前足を応援したくなった(笑)
紫芋ベーグルはこちら
(06/11/19)
黒ゴマのクロワッサン(120yen)&黒ゴマのアマンドクロワッサン(150yen)
黒ゴマ旋風とまらず!クロワッサンでも黒ゴマバージョン登場です。黒ゴマのクロワッサン、シンプルに黒ゴマの香ばしさが味わえます。サクサクとしつこくないところがホントいいね。時間のない朝でもこれをパクッと食べて、元気に一日過ごせそう〜♪そしてアマンドのほう。スナッピーのおなかに入っているアーモンドクリームみたいのと黒ゴマバトンか黒ゴマクリームパンかの黒ゴマカスタードのようなクリームとダブルクリームが贅沢。こちらは時間のある朝や(笑)、休憩時間とかに一息お茶するときに食べたいなーと思わせるクロワッサン。いやー、今週めちゃめちゃ黒ごま食べました(笑)
練乳サンドフランス:最初なぜかあんぱん買ってくれ(普段あんぱんは全く希望しない)と言っていたハグっち、出来上がってきた練乳フランスみて即座に路線変更。こっちにする!って。
トマトベーグルはコチラ
(06/11/18)
かなえさんがバンミン海老でたよーっていうので食べたい!と行った日には海老はなく。翌日出してもらいました♪チキンのかわりにエビちゃんが入っております。相変わらず甘辛な味付けがウマー。塗られた油脂分と、そのナマスちっくな味が混ざり合ってなんともいえない世界観が広がる(大げさ)我が家の小学生組もコレはダイスキでヘブはエビマニアなので、またこれ買ってきて、と言われた。彼女は以前明太フランスに凝っていた。水分でがちなカスクルートなので、買ったらすぐ食べないとネ!
前日ケロリンの話題を出しましたがホントに立派な
後ろ足が再び現る(笑)今後もケロリンパンの動向に目を離せない!
紫芋カスクルもランチ用に購入。
(06/11/17)
ついにでたーパンプキンの対抗馬紫芋のバケット&カスクルート(200yen)!
紫芋練りこんだパンに、最近お得意の?黒ゴマたっぷり上にトッピング上品な色合いの紫色、ふいにご年配の女性がたまに紫色に染めあげている頭髪が思い浮かんだ(コラ)パンプキンカスクルートは、かぼ芋サラダにSアーモンド入っているトコが何気に気にいっているんだけど、こちらは黒ゴマ投入だって。
横スリット入れて、紫芋&黄色いサツマイモのサラダ&ハム、ゆで卵、クリチにマヨ。ほんと大量のセサミン摂取ができます。(K山さん今日も作ってくれてありがとう♪)
手足が退化したケロリンたち。今日はバジェット気分。目が一番うるうるとうるんでいる緑のコにしました。確かに、ケロリン手足フェチとしては今までの手足に比べて食べがいはない、うん。かわいさ的には断然コッチ!でも美味しさ的には以前のシャキーンな手足。どっちとる?やっぱ見かけ?(笑)店長、後ろ足だけ今までみたいに別につけてデカくする?なんて言ってたけど、皆様の意見はどうでしょう(と、ここで意見つのってみたり)
(06/11/14)
かぼカスクル(200yen):かぼいもサラダにスライスアーモンドが入っているとこがたまらなくステキ。
(06/11/13)
キャベツのカンパーニュ(250yen):普通の緑のキャベツと紫キャベツ入り、ざくざく!バジルとかなにやら色々混ぜてあるクリチが入っております。キャベツ入りのせいか、やや中心部分の生地は生に近い感じかな。チーズとキャベツのタッグが美味しい♪
柿のカンパーニュ(200yen):柿しています(笑)ヘタがリアル〜。自家製のドライ柿でしょうか、半生でほんのりな甘さです。くるみも入って、kenさんちのカンパはくるみがとーっても合うのでくるみが入っていると安心する(笑)柿カンパ、これから変化させていくとのことです。
黒ゴマのクリームパン(120yen):黒ごま入りのカスタードクリームが美味しい〜♪正直、kenさんちのノーマルクリームパンを含め、アールグレイ&マンゴークリームパンより断然こちらのほうが好き。ていうか、きっとワタシが黒ごま大好き人なんだ(笑)クリームのグレー加減見ただけでワクワクしちゃうー。
(06/11/12)
今冬も待望のシュトーレンが出ました。クリスマスもの第一弾ですね。kenさんちならではの赤塚価格は他店では高値なシュトーレンでも相変わらず。ひとつ600yen、ハーフで300yenですよ!で、ハーフは今日たまたまかもしれないけど大きさがまちまちで(笑)ここ数年、スーパーにある紙袋に入った焼き芋を思い出しました。あれ、芋の大きさチェックして大きいものを買うからさー、ワタシ(^m^)ゞ エピスフリュのようにスパイスどっちゃり。シナモンとかカルダモンとか、よくわからんけどとにかく強烈なスパイス。レーズン2種とスライスアーモンド&クルミ入りでスパイス全開なせいかあっさりとした甘さでスライスしては食べ、をエンドレス状態になりうるくらい軽めなシュトーレンです。どうしてもブリオッシュエピスフリュと比べてしまうんだけどあちらのほうがワタシ的には好きです。また2006年のkenさんシュトーレンは発動されたばかりなので約1ヵ月後の本番のクリスマスシーズン直前にはきっとこなれた感じに変化していくと目論んでおります。
黒ゴマのバトン(150yen):これも洋梨カンパ同様近々でるよー、予告を聞いておりました。堂々のお目見えです★これはなかなかいいカンジですよっておっしゃる通りこれ美味しい♪黒ゴマ&甘い黒ゴマペーストで中は黒々〜。黒ゴマいっぱいだけどえぐみがなくて。甘い系150円バトンの中でトップに踊り出たかも?フランボワーズブルベリチョコバトンと同点くらい?!kenさんちのバトンはわりとコロコロ変わるので(バトンだけじゃないけど 笑)この状態が続くといいなー。また見かけたら買います♪
(06/11/8)
エビカツ:出来立てが出てきたのをいただく。荒みじん切り玉葱がプリプリの海老入りのじゅわじゅわカツとアボカド、マヨ、ゆで卵とほんのり甘いかぼパンに挟まってサイコーのサンドイッチ。ビックマックもまっつぁおの分厚さだよ★
洋梨カンパーニュ:ちょい前に店長が告知?していたこのカンパ。当然のように洋梨のカタチです。洋ナシが皮ごと投入!ポップにはサワークリームって書いてあったけどなんとなくWチョコな味がする・・白いトコ少しだったのでよくわからず。くるみも入っていてカンパ生地にあうあう。先端のガリガリ部分がくるみと合わさってウマ!洋梨水分&サワークリームが溶け出たものが炭化していたトコは苦いのでよけました。。。
(06/11/6)
栗カンパ(250yen):K山さんが栗カンパありますよーっと指差す先を見ると、おお、ひとつ残ってる♪ひとつだけしかないけど買っちゃっていいかな〜なんて遠慮しといて、結局即買い(笑)ほとんど栗やめてラムダークそのものに化したようなデカ栗が中央にどかどかと入っています♪ラムに漬かった栗はあまり甘くなくて、もう一種類の黄色い栗があま〜い。そして大量!くずれたのかな、って思ってたものはガンガンに叩いた栗とのこと。店長ペーストは嫌いなんだって。ズッキーニリュスとかもガーリック叩いて入れているし叩きいれ多し!(←なんとなく、納得(笑)栗度、確実にパワーアップしている気がするね。どこみても栗・クリ・くり、栗だらけー(狂喜!!)カンパ生地、これらの大量栗たちをこぼれ落とさないように必死にかかえてる。栗&カンパ生地の合体の美味なこと。恍惚もんですよ。秋にでたkenさんちのパンでワタシの中でトップ3に確実に入るな。
(06/11/5)
ピースパン★七五三バージョン★
ハグっちが3歳の七五三。お客様にプレゼントもかねて七五三にちなんでピースパンを「3」で出来ないだろうかと
無理を承知でお願いしてみたところ、快く引き受けてくれました。大感謝(感涙)。当日お祝いにきてくれた方にも大受け!店長さん本当にありがとうございました。ただでさえ忙しいうえに、39度もの高熱を出しちゃって体調激悪なのに、申し訳ありませんでした・・・!ひたすら恐縮です。
いちごのカンパ&カシスとホワイトチョコのカンパ★七五三バージョン★もおまけしていただく。重ねて感謝いたします。
日パン、パビエの変化球。
キウイ&チョコチップ入りパビエ。ななさんのメールで教えてもらった〜(早速おとりおき)今夏に出ていたキウイパパイヤマンゴーカンパ、キウイカンパでおなじみとなったドライの小型キウイ。砂糖菓子のような甘さです。今までのパビエに比べ少し華やか?な感じがするけれどくるみも入ったこのパンは真面目にうまいのでしっかりとかみしめながらいただきましたとさ。










無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ