方法7―新窓

使用ファイル

サンプル

メールフォームへ

記述方法

○□●▲■=任意の文字列

<body>内のメールフォームへのリンクを表示したい箇所に以下の内容を記述する。

<script type="text/javascript">
<!-- 
function newwin(_this){
  _url=_this.href;
  _name=_this.target || targetcreate();
  _style="width=350,height=400,resizable=yes,scrollbars=yes,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,titlebar=no,toolbar=no";
  window.open(_url, _name, _style);
  return false;

  function targetcreate(){
  	var target;
  	if(_this.href){
  		target=_this.href.split("/");
  		target=target[target.length-1].split(/[\.-]/).join("_");
  	}
  	return target;
  }

}
 -->
</script>
<p><a href="7-2.html" onclick="return newwin(this)" onkeypress="return newwin(this)" target="7_2">メールフォームへ</a></p>

○に以下の内容を記述する。

<!DOCTYPE 〜>
<html>
<head>
<title>〜</title>
</head>
<body>
<script type="text/javascript">
<!-- 
var ●=
フォームの記述;
document.write(●);
// -->
</script>
<noscript>
JavaScriptが無効の場合向けの記述
</noscript>
</body>
</html>
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ