コブシハバチ(辛夷葉蜂)の幼虫
Since 2006/05/27



 庭のコブシにふと目を遣ったら、溢れるような新緑の中で、1本だけ葉のない枝がありました。アレッ?と思って近寄ってみたら、次の写真のようなウジ虫が群がっていました。周囲の葉の裏側にもたくさんいました(写真2枚目)。

 コブシの葉を激しく食害するコブシハバチの幼虫のようです。付いている枝先と葉を切り取ってポリ袋に集め、上から水を入れて「水葬」にしました。発見が早かったので被害はごく軽微。撮影は2006年5月25日、場所は兵庫県相生市。 


「生きもの便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com


無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ