アヤモクメキリガの幼虫
Since 2006/05/13



 畑(兵庫県相生市)でサヤエンドウを収穫していて、大きなアオムシを見つけました。緑の体に黒縁の白点とオレンジの破線が鮮やかです。インターネットで検索して、アヤモクメキリガの幼虫と判定しました。全部で4匹。いずれも丸々太って体長は7〜8a。餌(サヤエンドウ)が豊富で大きく育ったのでしょう。2006年5月12日撮影。

 


「生きもの便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com


無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ