ソルバルウさんと先入観

 

 

中央三井の広告にある「リバースモーゲージ」の文字を見る毎にエドモンド本田を想う、ソルバルウです
アフガン航空相撲なんてのもあったなぁ
で、実に5ヶ月ぶりの更新なわけですが、どうしましたか?
PC換えたらパスワードとかいろいろわからなくなってねぇ
よくある言い訳ですな
誰もみてない場末サイトとはいえ未だに参院選話ってのは酷いわ、ということでとりあえず。。
脳内メーカーも、ねぇ。。
そういえば 『ガンホー仕事しろリングは今後どうするんですか?』 というメールがきてたが、それをすっかり放置したままメールも紛失してしまった。 なんつうかいろいろ非常に申し訳ない
人としてクズですな
さて、更新といってもさしたるネタはないので、反響はないけど一部に好評な替え歌作りでもしようかと思うのですよ
あいあい
きっといーまはー 自由にー
ズラもーとれーるはずー♪
唐突だな!てか結局ハゲ歌かよ!
・・・
・・・
・・・
・・・?
続きが思いつかないときは潔く諦めるのも大事だ
じゃあいきなり歌うなよ!
やっぱ作るときはそれなりにテーマとか方針とか決めないと
テーマってハゲだろが・・・
大事なのは魂だ!心で詩を書くんだ!
というわけで、心に響くような替え歌を作るよ
はぁ・・・
例えばな、最近AVEXに移籍したり新曲出したりと話題の槇原敬之だが、ヤツはいい詩を書くね!
だね
けどソルバルウさんは初期の歌のほうが好きなのですよ
ほぅほぅ
わかりやすく言うと、ホモと麻薬を隠してた頃だ
わかりやすすぎてダメだろ!
そういう隠してた部分があったからこそ、人間味のある深い詩なんだな
ムチャクチャいうなぁ
いやいや、じゃあいいですか?
「この詩はホモが書いた詩だ!」
と思いながら読んでみてくださいな




どんなときもどんなときも
僕が僕らしくあるために
「好きなものは好き!」と
言えるきもち抱きしめてたい

ほら
ほら、じゃねえよ!単なる先入観だろ!
なるほど、先入観か・・・
替え歌に生かせないものか
は?
よし、じゃあ 「これはハゲの歌だ!」
と思いながら読んでみてくださいな




どんなときもどんなときも
僕が僕らしくあるために
「好きなものは好き!」と
言えるきもち抱きしめてたい

・・・あれ?いける?
名曲が汚されていく・・・
てかこれじゃあ替え歌にならんだろ!
いや、あとは簡単だろ
この雰囲気のまま、言葉にハゲエッセンスを振りかければよい
ハゲエッセンスて・・




どんなときも
僕の頭は自分が 思うより寂しいかい?
誰かに聞かなきゃ 不安になってしまうよ
旅立つ僕の為の カロヤンアポジカは
古ぼけた鏡台の すみにおきざりのまま
アートネイチャーのヘアチェックじゃ 追い越せないのは
電話でも時間でもなく 僕かもしれないけど
 
どんなときも どんなときも
僕が僕らしくあるために
「自毛なものは自毛!」と
言えるきもち抱きしめてたい
どんなときもどんなときも
迷い探し続ける日々が
答えになること僕は知ってるから
 
もしも他の誰かを 知らずに傷つけても
絶対ゆずれない 夢が僕にはあるよ
“昔は良かったね”と いつも口にしながら
生きて行くのは 本当に嫌だから
消えたいくらい辛い気持ち 抱えていても
鏡の前笑ってみる まだ平気みたいだよ
 
どんなときも どんなときも
生え際ライン 窮屈そうに
ズラかぶる勇気に
焦る気持ち溶かして行こう
そしていつかカツラを愛し
そのズラをかぶれる強さを
自分の力に変えて行けるように
 
どんなときもどんなときも
僕が僕らしくあるために
「自毛なものは自毛!」と
言えるきもち抱きしめてたい
どんなときもどんなときも
迷い探し続ける日々が
答えになること僕は知ってるから

鏡の前でまだ平気とか、妙にリアルですね
北風がーこの僕のーズラを飛ーばーすー♪
もういいわっ!





第15回



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ