2005年4月前期

4月3日(日)

時間つぶしに何気なく見たビューティフルジョーで号泣。愛だとか正義だとかヒーロー魂だとか、そんな台詞を真面目に熱く叫ぶ番組は大好きです。ジョーが関智一でシルヴィアが桑谷夏子と声優的にも○。

明らかに対象としている年齢が一桁であろうふしぎ星の☆ふたご姫もしっかりチェック。猛烈な勢いで癒されましたが、双子でダンスというと「ワン・ツー・ハイ」を思い出すわけで。七尺兄弟とか若い子は知らんのだろうなぁ。

 

シスプリタワー

部屋掃除をするにあたり、今までに購入したシスプリ同人誌のみを試しに平積み。サイズ比較は下のFCソフトの箱で。自分の身長を超えないことから察するに、お兄ちゃんとしてはまだまだ未熟と思われます。日々是精進也。

そして明日は鞠絵誕生日なわけで。

4月4日(月)

鞠絵、誕生日おめでとう! 何にも出来なくて申し訳ない orz

 

ヨヒタマさん、移転。YohitamaWEBに。東方、評判だけはずーっと聞いているのですがやったことないのですよね。やってみようかなぁ。

 

最近の日曜のお楽しみ、響鬼さん。もっちー、いい娘過ぎ。明日夢君はあの台詞を聞いた後、自分から誘うべきだったのではないかと。

こいこい7。だ、第一話でこの作画は…。内容も正直…だったので、一話限りでゴメンなさい……かと思ったのですが、予告の作画が良かったので踏み止まり。某Gロボの如き超人大集合は大好きな設定のはずなのですがねぇ。聡明な艦長に「な?! 素手で機械獣を?!」とかDVEで叫ばせてくださいよ。

あと、エマは疲れた現代人にとって究極のリラクゼーションだと思いました。

4月12日(火)

「――――奇跡――――大原さやか声のおしとやかな妹と水橋かおり声の気の強い妹の共演、それはまさにヒトが産み出した奇跡だと僕は思ったんだ――――」(民明書房刊『咲耶とYF-19と私』より抜粋)

エマ、なんて恐ろしい子…。

 

そして、もう一つの恐るべき新番組アクエリオン。かかず姐さんの咲耶っぷりを堪能するのが約束島紳士の嗜み。

あとはフタコイオルタナティブのフロントがミッションなくらいのオルタナティブっぷりが琴線に触れました。さすがUHF局! テ○東にできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!

 

メタルサーガも妹システム搭載(語弊あり)だそうで。いいね、いいね、俺はそういう無茶が大好きだ! 当然、『咲耶のお兄様の』や『可憐のお兄ちゃんの』といった称号が12種完備されているはず。

ポスターも素敵杉

戻る

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ