グローバルコモン2


■アメリカ館(公式)

・ベンジャミンフランクリンが道先案内人になって 過去現在未来の技術を紹介する上映方式。
さすがUSJやDLの本場アメリカだけあって、楽しませるノウハウはよくできている(3/26)

【5】何回かいろんな快感が(3/28)

【3】ディズニーのミクロアドベンチャーっぽいせっかくなら3Dにすればもっと良かったかも。(3/28)

【3】あんな厳重チェックしなくても・・・(笑)案内もアメリカ人でがんばってたw
人を楽しませる面としてはアメリカらしかったかな。仕掛けも面白く、
テーマパークのアトラクションみたいだった。(3/28)

・期待ほどでない。それなりに楽しめる。(3/30)

【3】フランクリン・ベンジャミンをフューチャーした映像ショウ。入館時に手荷物検査あり
(X線も有るんで入場ゲートより厳しい?)。シアター前のプレショースクリーンが額縁風だが、
肖像画が動いたり人物が居なくなるのには禿ワロチ。
メインシアターはベンチがソニックシートになってるんでブルる。ガキ連れてくと
泣くんで要注意つーかガキ連れは(・∀・)カエレ!!。雨も降るし風も吹いてくるぞ。
出口のGM車カコイイ!! (4/1)

【3】ハリウッドをそのまま持ち込んでみたって感じ。ジンジャーはおれにも乗らせろよ。(4/1 1-248)

【4】入り口の前にいたアメリカ人のおじさんがなかなかいい
映像に関してはTDLのアトラクションを髣髴させる仕掛けがいっぱいで面白かった。
ジンジャー乗りたかったなー(4/2 1-285)

【1】シアター形式で教育番組見せられた、正直つまらん。(4/3 1-367)

【4】夕方なら待ち時間無しで入れた、アトラクションって感じ子供も喜ぶ
おもしろい 寒い 濡れる 痺れる(4/4 1-391)

【5】知識の習得だけでなく、未体験のすごい体験ができる!なんと水や振動電気ショックなどが
実際に襲い掛かる!!何たるインパクト!途方もない金を費やした万博だからこその経験。
これだけで、地球博にきた甲斐があった他のどこでも味わえないだろう。(4/5 1-423)

【3】プチ体感型シアター。映像に合わせて風がふいたりするけどスゲー!ってほどではない。
プロジェクタの投射角度の都合もあるのかスクリーンが菱形になっていたけれど、写る映像は
正常に見えてた。補正技術がすごいな。通りすがりに1回待ちぐらいで入れそうなら。(4/7 1-506)

【5】【待ち時間20分】さすがエンターテイメントの国だけあって、
相変わらず効果的な演出が多い。ベンジャミン・フランクリンはどうでもよかったのだが、
アミューズメントとしては上出来。体験型を重視する私としては★5にせざるを得ない。
セグウェイにも乗せてほしかったが。入り口のセキュリティはかなりくどい。
羮に懲りてってやつを改めて実感。(4/9 1-545)

【4】まあよかった、ベンジャミンおじさんかわいいですね。あの国らしく夢を感じた。
しかしジンジャーにのりたかったな。(4/10 1-589)

【4】ベンジャミン・フランクリンを案内役にアメリカ的価値観を見せる。プレビューで
ベンジャミン・フランクリンが誰なのか見せたあと、メインの映像である。
実際にしびれたり水がふってきたりと体験もあり。そのあとに宇宙や燃料電池の展示がある。
ちなみに、荷物検査はエックス線に通すだけで、そんなに厳しいという印象は無かった。サイフや
携帯や鍵をもったまま通れたし。夕方6時に行ったのだが待ち時間はなかった。(4/10 1-609)

【3】座れたので楽だった。内容まあまあ良し。ここだけ手荷物検査あり。(4/13 1-746)

【4】バットマンの先行プレミア上映をやるそうなので(4/14 1-761)

【4】待たずに入れた。映像ショーはセンスがあって楽しい。展示も悪くない。
セグウェイに乗らせてくれたら満点++だったが。(4/15 1-766)

【3】フランクリン・ベンジャミンという人をほぼ知らなかったので帰ってから
勉強してみようと思った。最後にアメリカ年鑑がタダで貰えたのが収穫。(4/17 1-815)

【2】入口での手荷物検査は必要なのか?ちょっとビックリしたが、
内容はたいしたものではない。(4/19 1-913)

【4】USJさながらのアトラクション風なのはいかにもな感じだが、テーマに沿って
上手にまとめられた完璧なプレゼンに脱帽。セグウェイも見れる。(4/21 2-16)

【4】シアターがいいです。何の予備知識も無かったので楽しめました。
並びの少ない状態でしたら、是非行ってみて下さい。(4/28 2-196)

・フランクリンがキモイ。映像も鮮明さに欠ける。もうちょっと国力見せんかい。(5/1 2-240)

【4】セグウェイを真剣に説明してくれても、日本では乗れませんからねぇ、ので−1
セキュリティはただの雰囲気なの?(5/2 2-269)

【5】テロに狙われやすい国なのか、入り口でまた手荷物検査とX線。 でもポケットの財布とか携帯は出さなくてもいいので、万博会場の入り口の検査よりはチェックが緩め。
ベンジャミン・フランクリンのキャラがワロスwwアメリカから来た人用に英語解説のヘッドホンも
あります。シアター上映中は内容に合わせてイスは揺れるし風は吹いてくるし極めつけは
雨まで降ってきてプチ濡れ。ミニUSJ状態でかなり楽しかったです。出口で「フォーンカード」なる物を
貰いました。どうやらタダで電話が掛けられる物らしいんすけど。(5/6 2-332)

【4】体感型シアター。椅子揺れるは雨降ってくるわ最後の仕掛けも工夫があった。
最後のゾーンは展示よりもおにーさんの乗ってる乗り物に釘付けだったw(5/7 2-358)

【3】上手にまとまっていて、退屈しません。個人的には、シアターを出た後の火星の地表の
パノラマ写真がよかった。もちろん、メインのシアターもうまい作りで、よかったです。(5/8 2-392)

【3】プレもメインも、そこそこ面白い。安っぽいディズニーだと思ってもらえれば...。
アメリカ人のにいちゃんは、うるさくて殺したくなったけど。(5/8 2-427)

【4】アメリカの気持ちは伝わってきました。
メインショーも楽しかったです。(5/15 2-562)

【4】これもシアター系で、特別金をかけているわけでもないが、普通に出来が良くて楽しめた。
さすがアメリカ。手堅い出来だ。しかし、皆の興味を集めたのは映像でも展示でもなく
職員が乗っていたセグウェイだった。あれ、欲しいなー。(5/21 2-677)

・少し郷愁も感じたよ。良い内容だったと思う。好きだなああいうの。(5/23 2-749)

【3】待ち時間20分ほど。フランクリン・ルーズベルトの映像とリンクした座席の振動や
水滴を吹きかける演出は面白かった。自由と未来への夢をテーマにしていて、
子供の教育にも良い内容だと思う。(5/23 2-755)

【2】火星の映像がよかった。(5/24 2-774)

【3】風がビューンと吹いてきたり、CGがまあまあよかった。説明は長かったけど。(5/27 2-824)

・まずまず。(5/28 2-866)

【5】待ち時間10分。最初の説明の時は疲れていたので、後ろのほうで座ってた。
椅子に座ってからは、かなり楽しい。バイブ椅子や雨がよかった。
全体で1,2番の評価。(6/2 2-959)

【4】沢山入るから回転も早い。いたずら心がおもしろかった。金属探知機を通されるが
ペットボトルは持って入れる。大きな火星と土星の写真に感動。(6/7 3-97)

【3】椅子バイブに風芸に水芸と、良くも悪くもUSJ的な演出。
スタッフが客にアナウンスをしている途中でも、遠くにいる他のスタッフに気軽に声をかけたり、
逆に遠くにいるスタッフから軽いジョークが飛んできたりと、
スタッフのノリが実にアメリカ人らしくてリアリティを感じる。(6/9 2-129)

【5】待ち時間が短く、内容も良かった。(6/13 3-189)

【4】いかにもアメリカらしい演出。セグウェイの試乗ができれば満点。
GMの燃料電池車の説明に「GMには先見の明があり、・・・」....orz(6/20 3-251)

【4】さすがテーマパークのシアター先進国(6/21 3-265)

【3】アトラクションとしては良いが、自然の叡智より人間の叡智。(6/26 3-341)

【3】メインショーが座って見れるので★一つおまけ。セグウェイが間近で見れたのもよかった。
展示室の説明をする人がそれに乗ってたのにはちょっと無理があるとは思ったけどさ。(6/29 3-385)

【4】アテンダントテンション高い。シアターは画面に合わせて演出が色々あってよかった
待ち時間20〜30分程度なら見てもいいかも(7/6 3-457)

【4】映像面白いと思う。(7/9 3-482)

【3】いかにもアメリカらしい演出(7/10 3-493)

【4】映像と効果は三菱よりも好きかも。(7/12 3-512)

【2】期待はずれNo1。セグウェイ見れたのが良かっただけ。(7/13 3-520)

【4】さすがアメリカ。上手にまとめていて見る人を飽きさせません。
シアター後の展示も興味深いいものが多い。(7/14 3-528)

【5】さすがエンターテイメントの国。どうやったら客が喜ぶか知っている。
ジンジャーも必見。リーフレットも見ごたえあり。(7/19 3-574)

【3】中のショーで、いきなり雨が降ってきたのにはびっくりした。
お年寄りの心臓に悪いぞあれは。(7/19 3-602)

【5】やはりアメリカ様。(7/23 3-670)

【4】流石アメリカ。アメリカらしい内容だった。
とても上手にまとめられていて、見ていて不満はなかった。(7/28 3-731)

【5】フランクリンの開拓思想はアメリカの思想でありとても楽しめた(8/2 3-796)

【4】さすがは世界の中心国家。映像には迫力がある。それよりも、フランクリンの
早く生まれすぎたことに後悔する言葉に感動(8/5 3-854)

【4】何度も入ってる。フランクリンの思想がうまく伝わってるし
NASAの映像は見ごたえ有り(8/8 3-917)

【5】メインショーには2つの仕掛けが。ポストショーまで丁寧だった。(8/9 3-919)

【4】さすがはアメリカ。大人も子供も楽しめる内容の映画と展示。万博のテーマと
あまり関係ないような内容とはいえ、楽しめる。映像系では韓国館に次ぐと思う。(8/28 4-95)

【4】ややスケール不足ながらも、よかった。「体験型(?)」なところと、
フランクリン氏の人柄と、いい意味でのアメリカ的な雰囲気がいい。肖像画が実は、
一生懸命本人がじっとしてる動画だとか、微笑ましい。最近のアメリカときたら、
「ガチガチ」の「了見狭過ぎ」なニュースばかりなので、救われた気分。(8/30 4-147)

【4】エンタテインメント先進国のノウハウ(8/30 4-150)

【4】まるで鼠ランドみたいな演出だが、大人にも勉強になる。
セグウェイに試乗させてくれたら満点。(9/1 4-185)

《アメリカナショナルデー》
【4】南カルフォルニア大学のブラスバンドは最高(6/22 3-283)


■アルゼンチン館

【4】本場のアルゼンチンタンゴが見れるので自分は好きだが踊りに興味のない人は面白くないのかも。
最初の映像が長すぎる。あと生バンドだったらもう1点入れてたんだけどね。(3/28)

【5】個人的にスタッフと仲良くなったので5。客観的には4か。
テーマを絞って充実させたステージが美しかった。(4/1 1-248)

・タンゴすごい!最後に色んなポーズで一緒に写真撮ってくれる(4/4 1-385)

【2】ダンス見逃した。ダンスを見れたら違うかも。(4/10 1-608)

・舞台だけかよ。(4/14 1-756)

【4】6〜7分の映像を見た後、生のアルゼンチンタンゴ。最後に希望者の撮影があった。
自分は生の演奏とか、演劇とかに感動するほうなのでとてもよかったと思います。(4/19 1-919)

【3】タンゴは1時間おきだった。10分の映像+10分の踊り。(10分は短すぎる?)
始めると扉が閉められるので、途中入場は不可。というか、ギリギリで入った人も
人混みで見れなかったか?踊る人はだいぶ手馴れてるらしく、
踊ってる最中もアドリブ・観客サービスいっぱい。
なのに相手と連動が全然くずれないのは、なぜ?(4/25 2-69)

【2】熟練演者ではないがタンゴ実演。皆フラッシュたきまくり。(4/26 2-110)

【4】タンゴ最高!毎時00分開始だからそれまでに入場しよう。(4/29 2-207)

【2】タンゴ実演。というかそれだけ。タンゴの前にお国紹介ビデオ10分がノルマです。
早めに入って前のほうのポジションを確保することが大事ですね。(5/8 2-392)

【2】タンゴが○。でも生演奏も聴きたかった。(6/4 3-28)

【3】タンゴ良かった。タンゴ以外にも何かあったらもっと良かったんだが。(6/5 3-63)

【3】タンゴを初めて生で見たので新鮮だった。しかし見所はタンゴだけ。(6/7 3-110)

【4】この国はあまりなじみがない人多いだろうけど、タンゴショーは価値有り(6/14 1-213)

【3】タンゴ実演、少しエッチ(6/21 3-265)

【4】本場のタンゴに圧巻。寺島しのぶの比じゃない。タンゴショーの司会のねーちゃんが
めちゃめちゃスタイルよくて美人。(・∀・)イイ!!(7/18 3-573)

【3】タンゴはイイ。でも、ゴルフの宣伝なんて興味ない。(8/9 3-919)

【4】タンゴの前に流れるビデオの後半の音楽が好き。
タンゴは何度見ても飽きない(8/12 3-947)

【3】タンゴ目当てで行ったが、タンゴの前の映画も良かった。タンゴもまだ2曲
踊ってくれた時で、本場の迫力だった。ただ、それだけの館。展示は無いに
等しい。タンゴを見なかった人は、ボスニア館並の印象。(8/28 4-95)

【3】なんたってタンゴ実演(8/30 4-150)


■カナダ館(公式)

【4】国際館の穴場的存在!? 列も短かったし、行って損はない。
液晶を背負ったコンパニポンのお姉さんが、重そうだった。
 HALL 1 「カーテン多重色彩ワイド映像」は意外ときれい。(階段上って観やう!)
 HALL 2 「今度はピカピカ液晶的ワイド映像(背面が意識的に写りこむ)」もいい。
カップル向けか? 館内暗いし。(3/29)

【0】同じ映像を2回も見せられる 苦痛でした (3/29)

・二度同じ映像を立ち見で見せられて疲れるだけ。(3/30)

【3】サウスパークで散々やられ放題なカナダ。
内部シアターは実は同じ映像をプレショウとメインショウで見るという趣向。
メインショウのスクリーンが半透明なので、その奥のプレショウ映像がメインショウの
スクリーン映像ごしに楽しめる。映像的にはつまんないが手法を評価。(4/1)

【2】なんか、最後の4分こそがメインだと思ってただけに拍子抜け。
自分のメルアドを覚えてない奴はきっちり覚えてからゆけ。(4/1 1-248)

【2】結構奥が深い映像で中々良かったです。でも、一回目に配置されていたディスプレイが
目障りでしょうがなかった。多分、環境破壊によって人の身体も浸食されているという事だと
解釈しました。(4/7 1-409)

【2】【待ち時間20分】列は長くてもすぐ中に入れ、アテンダント達も好印象なのだが、
退屈な映像に付き合わされるのは実に苦痛だった。2つ目の部屋で1つ目の部屋の
苦痛の理由がある意味分かるのだが、私にはどうでもよかった。
2つ目の部屋でも苦痛だったのだから。(4/9 1-544)

【2】長い上映を立ったまま見てたので、綺麗だけど夕方で足が疲れ気力も尽きてたせいか
「時間、3分の1だったらいいのに」と思った。朝見たら感想が変わったかもなあ。(4/13 1-746)

【1】同じような映像を2度も見せられるのはちょっと・・・(4/19 1-914)

【2】映像だけじゃものたりない。スタッフがみんな愛想よかったので、
星ひとつおまけ。(4/21 2-21)

【2】2本の映像は何が言いたいのかよくわからなかった。しかもそれぞれの映像が
やたらと長い。テク人のお兄さんは面白かった。(4/30 2-216)

【2】皆さんが書いているのと同感。同じ映像を2回見るのはねえ。
しかも、特別に何か仕掛けがあるわけでもない。
ただ、アテンダントの人が一生懸命で好感がもてました。(5/8 2-392)

【2】外側の映像を見てから、中央のシアターを見るわけだが、重複する内容が多いは既出だが、
シアターが透けていて、外側の映像を見る、人の影が映るのは興ざめ。(5/9 2-446)

・2度のスクリーン鑑賞を終えてから入るホールみたいなとこでフィルムに出ていた有名人らの
案内でCGのカナダの町を案内ってのがあったけどあれのCGが初期プレステ並のしょぼさで
がっくりというかびっくり…リッジレーサーにも劣る(5/10 2-461)

【5】呼び込みの金髪姉ちゃんがムッチリしててエロい(5/11 2-484)

【3】待ち時間20分ほど。波状スクリーンの立体映像はなかなか綺麗だった。
アテンダントも親切。(5/23 2-755)

【3】自然と多民族性をうたうシアターは綺麗なだけ。
でもパソコン背負ったおねえちゃんたちの努力をかいたい。(6/7 3-92)

【2】ここは客を並ばせて見せる程の物なのか?シアターは幻想的に作っているが、
自分には自己満足としか受け止められなかった。(6/9 2-129)

【2】何故二回も同じ内容の映像を見せるのか…最初の映像の時、
周りの人(゚Д゚)ポカーン ですた。音楽はいいので星二つ。(6/17 3-238)

【2】あの見せ方は斬新だと思うが、肝心の内容がついてきていない。(6/20 3-251)

【2】ここ、なんで並んでるか不明。映像同じもの2回!(6/21 3-266)

【1】オーロラの映像を楽しみにしてたのに、どこにあったの?(6/23 3-289)

【2】プレショーをメインショーに重ねる発想はすごいと思う。しかし、ずっと立ちっぱなしでの
鑑賞は場内を歩き疲れた身体にはしんどいです。(6/29 3-385)

【3】なんか、だらだらって感じ(7/2 3-449)

【2】並んでまで入るこたぁねぇな(7/10 3-494)

【0】やってることはベルギーとかと変わらないけどこれがカナダの感性?(7/23 3-670)

・全く意味が、わからなかった。誰か教えれ!
(他人の)子供が、「こんなもの、見たくない!」と途中でグズリはじめた。
俺としては、最初のオーロラをずっと見てるだけでもよかったな!(8/1 3-781)

【4】アテンダントが入館者と積極的に交わろうとしている点は評価できる。
でも、テク人は女にしか話し掛けてなかった様な。2つ目の映像の後ろに
初めの映像コーナーが被ってたのは下手な造りだなあ。(8/9 3-919)

【0】訳のわからない映像を、長々と立ち席で見させられて、やっと終わったと
思ったら、ほぼ同じ映像をもう一度見せられる。途中退席不可。
時間の無駄。(8/28 4-95)

【1】評判が悪いようだが、新婚旅行に行ってカナダの評価が高いオレは、
「カナダへの愛着があればきっと高評価」と信じて入館したよ。
・・・・・・・・・・
せめて座らせてくれよ〜。せめて一回にしてくれよ〜。きっとこの次には
すばらしい展示があるハズ・・・・と思ったら出口だった。(9/2 4-203)


■キューバ館

【4】酒がのめる。葉巻がある。ただそれだけ、それだけのパビリオン。(4/1 1-248)

【3】チェ・ゲバラ写真展やってた。(4/6 1-444)

【2】個人的にチェゲバラファンなので楽しみにしていたが、ちょっとした写真のみ
なので残念。この館はパビリオンというよりバーと思ったほうがいい
ゲバラシャツ&マグカップ値札なし(4/10 1-589)

【2】チェ・ゲバラの写真、もっとあったらよかったのに。(4/10 1-608)

【3】モヒート飲んでサルサでノリノリ。(4/15 1-773)

【2】ゲバラやカストロのプライベートフォトが興味深かった。(4/29 2-207)

【2】パパ・ヘミングウェイではなくあえてゲバラを持ってきてさらにすべっているのがなんても…
でもゲバラ好きだから★二つw(5/7 2-389)

【3】展示はヘミングウェイの写真だけだけど、マンゴージュースとラム酒(ストレート)が激ウマ。
酒好きは是非!(5/19 2-632)

【3】内容はともかく、お酒が飲めたのでよかった。ベンチに座ってマタ〜リ飲めた。
あれで500円ならいいと思う。マドラーがいい思い出になりました。(6/2 2-959)

【2】普段、殆どアルコールは飲まないが記念にモヒト?というカクテルを飲んでみたら
旨かった。以前深夜にジミー大西がキューバを旅してる番組を見て気になっている国だったので
もっと文化を紹介する展示がほしかった。(6/7 3-110)

【4】マッタリ出切る展示物は観光案内?星★★ぐらいだけど安くてうまいカクテル500円
で+★★マンゴージュースも安くてうまい200円(6/13 3-188)

【3】いつも外国人がカクテルを飲んでる。(6/21 3-266)

【4】クラッシュアイスを使ったカクテルにとことん癒された。あのマドラーは持ち帰り可。
あまりの暑さに夜にもう一杯飲もうかと思ったら、バレーの応援で盛り上がってて
既に売り切れてた…(´・ω・`)(7/18 3-573)


■ドミニカ館

【1】展示少なし、メシはGOOD(3/29)

【2】正直展示はたいしたことない。マンゴークッキー、プリンはお土産におすすめ。すいてる(3/31)

【2】コロンブス時代の帆船模型だけで、展示は大したことはない。が、チミチェリはおやつにお薦め。
野菜を練りこんだ小麦粉の皮でハム、トマト、チーズが巻いてあって500円。(4/10 1-608)

【1】マンゴークッキー目当てで行ったけど、ダンスのプチ講習会と化していた
クッキーは1箱600円のものと1,100円のものがある(5/11 2-477)

【3】マンゴーうまい(5/22 2-719)

【2】コロンブスの話はなかなか面白かった。(6/2 2-959)

【2】ドミニカロール、冷凍マンゴ以外ない気がする。土産のお姉さんに
ドミニカは展示ショボいけど売ってるもとは美味しいよ的なこといわれた(笑)(7/6 3-457)

【3】冷凍マンゴー(゚Д゚)ウマー 大航海時代の羅針盤などが見られる。(7/18 3-573)

【5】メレンゲ全開。冷凍マンゴ全開。ラリマ買っておけばよかった。(8/9 3-921)


■メキシコ館

【4】ジャングルにいるみたいでいい感じ。マッタリ出来た(3/31)

【5】展示はしっかりしてるわ、そとではずっと楽しい演奏してるわ、とてもたのしかった。
ここだけで半日は楽しめると思った。(4/1 1-248)

【5】パビリオンの内容も良かったけど、パビリオンの閉館時間(正午前後)
にパビリオン外で行われていた音楽の演奏にまいった!! 陽気なメキシカンの音楽と、
綺麗なねーちゃんの踊りのため、かなりの人だかりができていました(3月31日)。(4/2 1-263)

・ベタなイメージを払拭させられる、食事もうまし 良い!(4/4 1-385)

・面白かった!最初に入り口から入るときビックリするよ、きっと。
大体、普通に歩いて10分ぐらいかな?(4/4 1-390)

【4】外でのパフォーマンスを期待して行ったのだが、残念ながらそのときは無かった。
入り口の装置がいきなりよかった。また、しっかり作り込んでいる展示で、
テーマについては微妙だが楽しめた方だと思う。(4/9 1-545)

【5】あの細長さを生かしてぐるぐると回らされる。そのすべてが新鮮で飽きがこない。
入り口から仕掛けがある(水分注意)。現代芸術と国家紹介がうまくリンクしている。
しかもシステム上行列ができにくい。(4/10 1-608)

【3】暗さと紫系の照明がいい、昔の万博の雰囲気。(ノーフラッシュ)レストランで
本物のタコスが食べたかったけど、値段がわからないので、やめといた自分は小心者。(4/11 1-632)

【5】いろいろ趣向が凝らしていて面白かった。待ち時間がないのが◎(5/2 2-269)

【3】外でやってたマリンバの演奏がとてもよかった。内部の展示物も見るところは多い。
ぜひ、素通りせずにじっくり見たいところ。(5/7 2-392)

【4】外観のショボさが勿体無いくらいよかった。幻想的な雰囲気。アステカ文明の展示が
奥の方にあったり、パネルを踏むと仕掛けがあったりで楽しかった。入り口横では
無料でポンチョ&帽子を被って記念撮影できますよ。(5/19 2-632)

【2】時間調整のため入館、我等だけ。寂しい。(5/19 2-636)

【4】展示が充実している。石像はレプリカではなくて本物らしい。(5/21 2-686)

【1】良いらしいと聞いたので行ってみたが何が良いのかわからなかった。(5/24 2-779)

【3】色々興味深くなるように展示してあってなかなか見ごたえがあった。(5/27 2-826)

【4】よく出来た美術館のよう。メキシコくささを期待してたので減点。(5/30 2-894)

【2】色とりどりの生物の写真が好印象。(6/4 3-28)

【4】綺麗な展示本物を見せてくれる足で踏む映像ギミックも面白い、
記念写真も思い出になる。(6/13 3-188)

【3】待ち時間なし。サボテンとか見れる。(6/13 3-189)

【3】充実の展示(6/21 3-265)

【2】何か、イロイロあったな(7/10 3-493)

【2】評判よさげだったので立ち寄ったけど、それほどでも。ただ待ち時間ないし、
マヤ文明などの展示物も見れるし、まあまあかな。(7/13 3-519)

【4】アステカ文明の奥深さに脱帽。かなり見応えはある。(7/18 3-573)

【2】タコスが美味しかった(7/19 3-574)

【4】レジんとこにいた男の子かわいかった。タコスうまい(7/19 3-604)

【3】漏れはアートを楽しめたが、両親に何を展示してたかわからないと言われた。(8/1 3-782)

【2】写真撮影禁止、触るなのマークがくどかった。(8/9 3-919)

【3】まさかメキシコがあんなに金かけて来るとは思わなかった、と思うほどの
展示物の充実ぶり。正直アンデス共同館のような雰囲気を予想していたので、
ああいう洗練された展示には驚かされた。漏れの認識が間違ってたのかな・・・。
でも画像で説明する物が多くて実物に触れるチャンスには非常に乏しかった。
動物なんかも作り物だったし、この辺はむしろガッカリ感が強かった。
イマイチ印象に残るものがなかったから、結果として展示にどれほどの意味が
あったのかヨクワカランかったな。つーことで行く意義は並程度。(8/31 4-169)


■アンデス共同館

【1】最初に訳の分からないパネルがたくさんあり。写真展のよう。次に、
説明のまるでないオブジェが4つアテンダントに聞いたらようやく意味が分かった。
最後に陶芸家がいてそこだけよかった(インタービューしたので..)
それから、やたら陶芸作品に触るな!との注意があった。そんなことなら、
触らないところに展示して欲しい。うるさくて通訳の説明が聞こえなかったぞ。
映像はいつ開館するか分からないそうだ。(5/14 2-523)

【2】シアタースペースがあったけれどまだ開いていなかった。最初の写真は
おもしろ動物満載で良かった。陶芸家のところは人の導線が
しっかりしていなくて詰まり気味。(5/17 2-612)

【3】インカ文明を感じる事が出来た。しかしもう少し厚みが欲しい(5/20 2-648)

【1】生き物の写真は説明が欲しかった やっつけ仕事って感じでいまいち・・・(5/22 2-711)

【1】きれいだけど写真部の展示のよう。
せめて何が写ってるかくらい書いて欲しい。(5/30 2-894)

【2】展示内容はさみしい。他の共同館と比べても国としての主張が薄い。(6/1 2-956)

【3】土産物屋とカムカムジュース、わに料理(6/21 3-266)

【4】貴重な生物を写真で紹介。おもしろかったです。ワニサンド結構いけます。(6/26 3-340)

【3】ワニとカムカムウマー(7/9 3-482)

【2】坂道多くて疲れる。山登りの疑似体験ってことか?
演奏会はよかったけど、展示はイマイチ。(7/18 3-573)

【2】ひんやりしていい感じ。早足で、雰囲気を味わうところ。(7/19 3-576)

【2】写真は素晴らしかった。巨大スクリーンは画質最悪。(8/1 3-782)

【4】ガラパゴスを中心に、珍しい動植物がいっぱい。(8/9 3-919)

【3】始めて大型映像を見たけど、画質が荒い。
画像が鮮明なら神になれる存在だけど(8/12 3-947)


■中米共同館

【4】実物の砂とか魚とか植物がある。コーヒーも飲める。入り口の兄ちゃんが陽気。ほぼ待ち時間なし(3/30)

【3】展示としてなかなか楽しめた。カカオは通貨として使用されてたんだそうだ。
日本の米と一緒だね。(4/1 1-248)

【3】砂浜の砂を触れる中には貝とサンゴだけで出来た砂とかあっておもしろい(4/4 1-391)

【3】中米各地の海岸の砂にさわれるのはまあ面白かった。(4/9 1-544)

【4】万博ならではの好企画。各地の砂を実際にさわれるのをはじめ、
パナマ運河を通る船の早回し映像、密林を思わせる展示方法、見て損はないです。
キャノピー体験がいつやれるのか全く分からない点でマイナス1。(4/10 1-609)

【3】各地の海岸の砂を触れるというのが、最近の博物館みたいな感じでいい。
他は普通。(4/17 1-812)

【4】さわれる砂や、熱帯植物やパナマ運河の映像など、地域の紹介がメイン。
いかにも万博ぽくて好印象。(4/21 1-21)

【2】昨日は偶然NHKのひるどきサラダの人がきてた 工芸品好きにはよい(5/22 2-719)

【2】時間があれば、コーヒー飲みたかった。(6/2 2-959)

【3】待ち時間なし。きれいな動植物の写真パネルがたくさんあって良い。(6/13 3-189)

【2】まあ、こんなもんでしょう。(6/26 3-340)

【3】ビーチの砂がさわれたり、コスタリカの石球(複製)があったりと、
なかなか面白かったが、何だかゴチャゴチャしていた印象は否めない。(8/29 4-132)


■国連館(公式)

【4】行けば健康に気を使うようになる 写真展示はなかなか面白かった
お土産屋はまぁまぁ 整理券なし、並ばなかった (4/1)

【3】日本のビジネスチャンスを見た。(4/1 1-248)

【1】エンタテイメント性は全くないし、展示もお固い系なのでフーンって感じ。(4/7 1-506)

【3】世界の悲惨な写真がいっぱい。素通りせずにきちんと見た方が良いかと。
奥では、動脈硬化など健康に関する情報がたくさん。勉強にはなる。(4/8 1-526)

【4】万博ならではの好企画。自由に見れる動画は考えるきっかけとしていい。
動脈硬化を起こした血管をさわれる。(4/10 1-608)

【4】写真がすごく印象的で、あまり混んでないのでじっくり見られた(4/23 2-51)

【3】ギフトショップが充実。血管をさわって健康についてじっくり考えた。(5/1 2-239)

【2】遠くからでも「UN」の看板の文字がかなり目立つパビリオン。国連館って言うからには、
難民とかその辺りの人道的な展示が多いのかな〜と思いきや健康についての
WHO的な展示が多くて意外。入り口でアナン事務総長が挨拶してくれます。(5/6 2-331)

【5】凄く空いてたので入った。国際問題興味のある人なら楽しめると思う。
たった一枚の写真なのに、そこの状況全てを物語っている。
正直泣いてしまいそうになったよ。(5/27 2-828)

【3】写真はけっこう引き込まれた。映像に気付かず、ぐるっと回ったので、
メインのゲルニカ見ず終い。勉強不足でした。(5/30 2-894)

【3】社会問題に興味が無い方はつまらないかも。血管の模型は面白い(6/13 3-188)

【2】平山画伯の絵が本物だったらなぁ(7/10 3-493)

【4】人体関連の展示はかなりためになった。動脈硬化の血管(・∀・)イイ!!
心筋梗塞&脳卒中のリスク測定もあって面白い。
ここ限定のモリゾー&キッコロ国連切手もおすすめ。(7/19 3-577)

【4】えーと、なんで国連が「心血管疾患」?(8/17 4-12)


■国際赤十字・赤新月館(公式)

【4】ガイドブックに寝転がってみる(?)みたいなことが書いてあったし、
ちょうど前を通るときに上映するといっていたので、休憩がてらに見る。
しかし、真剣に考えさせられる映像&ミスチルのタガタメにあの映像で泣いてしまった。(3/28)

【4】ドキュメント映像だから、迫ってくる物が違う。生き方を考えさせられる。
見せ方に新しさはないが率直な作りだから強い。(3/29)

【5】あまり期待せず入ったのですが・・。寝転がって見る天井シアターは特徴的。
映像には戦争や貧困の犠牲となっている子供が・・。ミスチルの歌が心にしみていった。
涙があふれて、少し考えさせられました。
お土産物屋の外国館なんかより、ここへ行くべき。(4/1 1-243)

【5】まじ考えさせられる。シアター見た後、涙が止まらなくなる。
絶対見るべき!(4/1 1-245)

【1】入り口で「感動のムービーです!」というおばちゃんに疑いを持つべきだった。
なんかぐっすり眠れてしまった。セーブポイント。(4/1 1-248)

・ソファーだ!とお気楽に寝転がったら、やられた(4/4 1-385)

【1】説教臭くて駄目。自分に酔いたい人はいいのかも。(4/4 1-444)

【5】7分間のシアターです。これを見て何とも思わないのは、もはや人間では無い。
平和ボケしている日本人には、うってつけのドキュメント映像です。見ている画面と隣の画面が、
ところどころ微妙に違いますが気にしないで。自分は計6回見ました。(4/8 1-526)

【1】堅い。堅すぎる。「自然の叡知」とまったく関係がない。(4/9 1-544)

【4】ミスチルのタガタメにのせて、写真で構成される映像を寝転がって(ここポイント高い)
見るというモノ。7分程度。メッセージ性の相乗効果によりきちんと考えさせてくれる。(4/10 1-609)

【5】一番印象に残った。7分位しか映像見せないんだけど時間が短いわりに
インパクト強かった。隣の女性は上映後泣いていた。出口に募金箱置いたら
ものすごくお金集まりそうだね。(座れます)(4/13 1-746)

【5】絶対見てほしい。ソファに寝ながら見れるのがいい。ミスチルの曲が頭に残って仕方ない。
グッズもかわいい。献血したくなる。(4/13 1-748)

【5】いやぁ〜良かった。マジで746が言ってるように、募金箱があったら入れちゃうね(4/14 1-751)

【5】5以上、星をあげたい!涙をこらえるのに、必死でした。(4/14 1-757)

【5】待たずに入れた。7分の短編映像だが内容は濃い。押し付けがましいナレーションが無く
歌と映像だけで進むのもGOOD。泣いてる人もいたっけ。(4/15 1-766)

・戦争や災害で、もし子供が家族が友達が隣人が…巻き込まれたらと思うと、自然に
涙がボロボロ出てきた。肩にタオルとサングラスを持ってきてよかった。
メッセージボードがあったので小3の息子に書かせたよ。
日本赤十字のメインホールに入る前の通路に、この赤十字を作るきっかけになった
スイス人アンリーテュナンの「ソルフェリーノの思い出」のアニメが繰り返し流れている。
ミスチルを遠くに聞きながら見るのもいいかも。(4/15 1-770)

・重みのある映像、本当に深く心に残ったよ。上映中、どの映像も見逃すまいと
食い入るように天井シアターを見つめ続けた。(4/15 1-771)

【3】寝転んでFLASHのような映像を見る。娯楽要素はまるでないが、みんな言ってるように
考えさせられる内容。たいして時間はかからないので、見て損はない。(4/17 1-828)

【5】凝縮されてる。インパクト大。(4/17 1-830)

【4】考えさせられた よく見るような悲惨な映像だけどリニア館
の映像見るよりはるかに為になった(4/18 1-858)

【1】自分もここの絶賛を見て赤十字に行ったんだけど、心の琴線に響くものは無かった。
大人なら、基本的にいつも頭の片すみにある内容だから。何にも知らない子供こそ見るべきだと思います。
あとミスチルの歌が、あの映像と合わせると演出過剰。
自己陶酔っぽく聴こえてしまいました。(4/18 1-866)

【5】何度も書かれているが、心打たれる内容。これぞ、万博っていう感じ。
待ち時間無し(4/19 1-911)

【3】歩きつかれた後、えらい座りこごちのいい椅子を勧められて、ぼ〜とビデオ映像見ていたら
魂どっかに飛んでいってしまった(4/19 1-928)

【3】映像がある意味生々しい、が、各映像の有機的な繋がりに乏しい・・・気も;
ミスチル知らないから、唄がややくどく聞こえた。何も悪いことしてないのに、戦争のせいで足無くして
杖ついてる母さんと、その母さんの裾を引いてついてく子供が、全体を象徴してた気がする。(4/19 1-930)

【4】映像は目頭が熱くなってしまった。
壁に貼られてる来場者のコメントカードも心を打つ。(4/21 2-21)

【1】ワールドニュース等で毎日毎日毎日普通に目にする映像。それを何の脈絡もなく
早いカットで繋ぎ合わせたところへミスチル大音量が被る。最高に趣味が悪い。(4/26 2-110)

【3】意外と収容人数少ない。待ちの時に音が聞こえてしまう。休憩にはもってこい(4/27 2-124)

【1】BBCつけてりゃ普通に写ってる災害、貧困、紛争の映像を出所関係なしに
編集して有名な歌手(なんだよな?)の歌をかぶせただけのチープな映像。
世界にはこういう境遇の人もいますよ、という単なる再確認映像なので、
この程度で涙が出たとか感動したとか理解不能。映像もソフト過ぎて眠くなる。
家に帰ってからNHKのドキュメンタリーでも見るキッカケになればいいか。(4/27 2-145)

【3】ミスチルの曲はカップヌードルのCMで聞き飽きたからなぁ。J・レノンの「イマジン」や
サッチモの「この素晴らしき世界」の方が自分的には良かったように思う。
世界中の難民や被災者や支援者を捉えた映像はくるものがありました。(4/29 2-207)

【3】寝転がって見られるが、映像は重い。ブルーになった。(5/7 2-358)

【3】ありふれた映像をつなげただけという意見も理解できるが、紛争のない日本に生まれ、
高いチケット買って万博に来て、楽しくすごしているという現実が世界の中では、途方もなく
幸せなんだという実感はできた。不謹慎ですけど。(5/8 2-392)

【4】7分間のシアターは、残酷な映像が多いので、耐えられない人がいるかもしれないが、
命の尊さを学べるはず(5/9 2-446)

【4】言われているように考えさせられる出し物。ただし
1時間以上待つならやめてもいいかも(5/20 2-648)

【5】ミスチルの曲と映像がこれ以上にないくらいにマッチ。背中をつけて
くつろぎながら見れるのもよい。日本は恵まれた国だということを再認識(5/22 2-710)

【2】並んでまで見る映像じゃないと思う。世界各地の悲惨な画像が出るだけ。
赤十字が何やってるかのほうが興味あった。何で評価が高いのか不思議。(5/23 2-759)

・ミスチルの音に併せてオグリッシュ(残酷大陸)な映像って。貧血起こしたわ(5/25 2-803)

・阪神大震災の際、報道映像にパニック映画ばりの効果音をつけて放送した
ワイドショー並みの薄さを感じた。(5/26 2-810)

【1】ショボイとしか言いようがない映像。これ作ったのはど素人だな。
ミスチルの歌だけしか見るべきものがない。(5/26 2-816)

【5】上映後に自然と涙が止まらなかったよ。一人で行ってたら間違いなく
お土産の赤い帽子を買ってたと思う。(5/28 2-833)

【1】マイケルジャクソンのマン・イン・ザ・ミラーのプロモのミスチル版という感じ。
ありきたりなニュース映像をつなげただけの高校生以下向きの映像。
小学校の道徳の時間にどうぞ。(5/28 2-844)

【1】世間知らずの若者向け。(5/28 2-876)

【3】30分以上待って見る映像ではないと思う。中日新聞やこのスレで評判にはなって
穴場が穴場でなくなった。(6/5 3-75)

【4】万博行ってる場合か?と考えさせられた。こういう映像を見慣れた人なら感動は無いんだろうが、
戦争はしちゃだめでしょ。泣きながら出てくる人が二人もいた。ちょっと短すぎる。(6/7 3-97)

【3】リラックスしながら見れるのはいい。映像もいい
1時間待った割りにこれだけ?感があるので星1個減らします(6/26 3-323)

【5】アテンダントに質問すると詳しく説明してくれます。(分かりやすい)
映像も良くできています。しかし、少し鬱になりました(笑)(6/26 3-340)

【3】列の後にいたら、スタッフの注意事項を説明する声が全く聞こえない。
静かにして欲しい旨、壁にはったらどうかとオモタ。メインショー、映像はいいけど、
ミスチルの音楽さえなければもっとよかったのに。
あの偽善音楽は勘弁して欲しい。(6/29 3-385)

【3】今回最長の50分待ちで見ました。事前評判からとても期待していたのですが、
思っていた程ではありませんでした。子供も、いまいち理解しきれていない様子で、
ちょっと期待はずれかな。。。(期待が大きすぎたのかも、、、)(7/5 3-456)

【4】シアターの映像が印象的だった(7/8 3-468)

【4】何の期待も持たずに入ったが、目頭が熱くなった。
だが、今は混み過ぎ。そこまで並ぶほどでもない。(7/10 3-493)

・ドーム内のソファーに寝転がって天井を見上げて映像を鑑賞するため40人ずつ
入場制限をしていたが、何故こんな方式にしたのか理解に苦しむ。一時間以上並んで、見たのは
7分あまりのグロ映像。華やかさのかけらもなし。(7/11 3-506)

【0】ふざけんな!!反吐が出るわ!!(7/12 3-512)

【0】生理的にうけつけませんでした。何か自己満足というか欺瞞というか・・・。(7/23 3-670)

【3】映像や展示に、訴えかけるるものがあることは認めるが、あのホールに
あれだけしかシートを置かず、ゆえに無用に観客を並ばせる姿勢に減点。
それにしても泣くほどの映像ではないような気もするが、泣く人多し。(8/28 4-97)


■OECD館 国際熱帯木材機関館

【0】展示すらしていない。ワールドスタンプをもらうため以外に行く意味はない。(4/10 1-608)

【0】スタンプ押すだけ。コンプリートしたい人だけ必見。
ただ、奥にある関係者専用のホールはかなり気になる。。。(7/19 3-577)


■エキスポギャラリー

【0】扉が開いていたので覗いたら何も無し。何がしたい?(4/1 1-224)

【2】外国人用かな。私には分かりません。(4/21 1-994)

《日本の絞り展》4月19日(火)〜4月22日(金)

《自然の叡智展》5月21日(土)〜6月12日(日)
【4】長久手日本館の素材の説明 ためになる(5/21 2-692)

《EXPOロボッツランド》6月16日(木)〜8月17日(水)
【2】映画の紹介。スタンプ有り。(6/22 3-283)

【1】映画「ロボッツ」の宣伝&主人公ロドニーの実物。
映画に興味がなければ見る価値なし。(7/19 3-577)

《政経文化画人展》8月20日(土)〜8月28日(日)
【2】政治家の先生たちの個展。
絵画が趣味の亀井静香大先生の絵が見つからなかったのは残念(8/25 4-65)

《日本和紙絵画展》9月1日(木)〜9月10日(土)

《万博百景》9月20日(火)〜9月25日(日)



戻る
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ