ガンダムトリビア

#001 ・ザビ家は、本当は5人兄弟だった。名は、サスロ・ザビ。爆発テロで殺害された。ドズルのアゴらへんの傷はそのときのものである。

#002 ・シャアの今までの名前で始めに、キャスバル・レム・ダイクン→エドワウ・マス→シャア・アズナブル→クワトロ・バジーナである。補足トリビア、クワトロの意味は4番目という意味である。

#003 ・逆襲のシャアで、アクシズを地球に降下させるのを阻止させるシーンで、部隊にテリーサンダースやユウ・カジマなどがいた。
【捕捉トリビア】
ユウ・カジマはこの時戦死した。

#004 ・ガンダムSEEDは本当は全53話だった。

#005 ・劇場版めぐりあい宇宙の後半のア・バオア・クー攻防戦のとき、ドムとかと一緒に鉄人28号が現れる。ダイターン3やライディーンが現れるらしいが未確認。

#006 ・月でシロッコは、ガンダムに乗っていた。

#007 ・F90の擬似CPU名が【C・A】←シャア・アズナブル 【A・R】←アムロ・レイである。

#008 ・ガンダムは最初、少年達の宇宙漂流物の予定だった。

#009 ・ジュドー・アーシタは義務教育学校を退学させられかけた。

#010 ・初代ガンダムが打ち切りになった理由は、視聴率不振ではなくオモチャの売り上げ不振である。

#011 ・シャア・アズナブルは物語の終盤に戦死される予定だった。

#012 ・映画公開当時はガンダムは社会現象だったので、スポーツ新聞の一面に載った。

#013 ・ゲルググの元名は「ギャン」 ブラウブロの元名は「ゲルググ」 である。

#014 ・ガンダムブームのときに、玩具売り場の行列で将棋倒し、これにより小5男児が死亡する事件があった。
彼が欲しかったのは「1/144量産型ザク」だったらしい。

#015 ・アムロ=レイの最初の名はアムロ=マウ

#016 ・シャア・アズナブルの名前の元は
シャンソン歌手の「シャルル・アズナブール」が元らしい。監督さんが 好きだったから。

#017 ・「ザク」の語源は兵士などが歩く音「ざく、ざっく」からきてる。あとザコ(雑魚)をもじったらしい。

#018 ・「ガンダム」ってタイトルの語源は、元は「ガンボーイ」っていう
タイトルにしようとしたらしい。でもやめてそのタイトルに「フリーダム」
を合体させて(ガンボーイ+フリーダム=)ガンダムにしたらしいです。

#019 ・OZのMS(+リーブラ)は星座の名前です。
天秤座→リーブラ
獅子座→リーオー
牡羊座→エアリーズ
水瓶座→アクエリアス
乙女座→ビルゴ
双子座→ジェミナス
蟹座→キャンサー
牡牛座→トーラス
魚座→パイシーズ
蠍座→スコーピオ

#020 ・アムロは企画段階では髪型がアフロだった。名前が「アムロ」 なのはそのなごりである。

#021 ・ガンダムの角は最初、触角だった。

#022 ・アムロ・レイは Z時代で死ぬ予定が署名運動で生き延びた

#023 ・シャア役の池田秀一さんは最初はアムロ役だったのだが声が?合わなかったのでかっこ良いシャアを逆指名した

#024 ・シャアの声優である池田秀一はララァ登場のとき富野監督に
「シャアとララァはヤッたのか?」 と聞いたらしい

#025 ・ソロモンがコンペイトーになってからレビルがやってきた時にそれを歓迎するブラスバンドの指揮者はダイターン3のギャリソンだったらしい←未確認

#026 ・「Gガンダム」のガンダム四天王は歴代の主役ガンダムがモチーフになっている
(マスター=νガンダム、ヘブンズソード=Z、グランド=ZZ、ウォルター=F-91)
ついでに言うと、ノーベルガンダムは細かい部分のディティールがカトキ版RX-78と全く同じ。

#027 ・「エンドレスワルツ」でガンダムサンドロックが装備しているマントはコミックボンボンで
連載されていた漫画版からアイデアを借用したもの。そのアイデアの起源は「Vガンダム」
用に富野監督が起こしていたスケッチからで、こちらは後に「クロスボーンガンダム」に
流用されている。

#028 ・「ガンダムX」の最初のニュータイプD.O.M..E.の声には当初古谷徹氏が予定されていた。

#029 ・ガンダムWでヒイロの使っていた拳銃はジオンの制式拳銃ナバン61式である。

#030 ・実は劇中で「シャア専用」という単語は、一回も出てきてない。

#031 ・ノリスは予定としてはイフリートに乗る筈だった。
監督急死などで、どたばたでシナリオ変更を余儀なくされ、結果としては渋いグフ粕が採用される。
同時期に出た外伝のイフリート改は名残り。

#032 ・PGガンダムの説明書によるとマグネットコーティングが、簡易サイコミュという説があるらしい

#033 ・Vガンダムにてオデロ、トマーシュが着艦の訓練で失敗し激突したとき、一瞬お遊びカットが
入る(ハロや「VG」という文字)。また、その直後ガラクタが宇宙へ流れ出すシーンで、その中にザクの頭がある。

#034 ・1stのTV版、テキサスの死闘で、ガンダムが浮遊機雷に壊されたはずのシールドを何故か次のシーンで持っている。

#035 ・アレックスの名前はRXをもじって命名された。

#036 ・TV版でジムがシャアズゴックに貫かれる前の画面でビームライフルを持っていた。
貫かれた後はビームスプレーガンになってた。

#037 ・ ヒイロはクローン人間(ボンボンでみた。漫画限定説?)
Gガンダム最終話、次作の主役機であるWガンダムが出撃していたが
撃破された。

#038 ・F91が家族をテーマにしたのは 長女に家出されて、家族の大切さを富野氏が思い知ったから。

#039 ・PSの実写ガンダムのゲームで有名なデブシャア。
実はシャア役の俳優は、オーディション時は痩せていてめちゃめちゃ
男前だったのだが、期間が空き、いざ撮影となった時には
あのように太っていて、仕方なくそのまま撮影した。

#040 ・戦時の日本には、英国から「白い悪魔」と呼ばれ恐れられたエースパイロットが居た。

#041 ・プルの名前の由来は、L(レモン)ピープルか elf people→elpeo pleのどちらからしい

#042 ・Zのフォウ2回目の登場の際(話数わすれた)、声はカミーユなのにアムロの
カットインが入っている場面がある。

#043 ・ZZのタイガーバウムにて、スタンパのズゴックが破壊した建物の破片でラサラが
死んでしまうが、よく見ると画面上では破片は外れている (けど、死んでいる・・・

#044 ・ウッソ役の阪口大助は、「声優になった理由の90%以上はガンダムにでるため」と言うほどガンダムが好き

#045 ・カミーユ役の飛田展男はオーディションにて「今さらガンダムもないでしょ」と暴言を吐いたとか。

#046 ・ カテジナ役の渡辺久美子は、富野氏をハゲ呼ばわりして激怒させたらしい。

#047 ・リック・ディアスは
最初はガンマガンダムと言う名前だった。
【補足トリビア】
クワトロがリックディアスと名前をつけた

#048 ・プルの中の人、本多知恵子は富野にセクハラされまくっていた
のちに声優3人ユニット(プル、ルールカ、クェスの中の人)で御大を皮肉った歌を歌っている

本多知恵子ソロ部分の歌詞

誘惑、セクハラ、バッシング〜♪危な〜いオジサ〜ン♪

#049 ・Vガンダム終盤近くの収録でウッソ役の阪口が
富野氏に「ウッソは最後死ぬんですか?」と聞いた所,
「この中で誰か死ぬよ」と全員に向かって答えたそうだ。

一説にはオデロが最後の最後に死んだのは
この時にオデロ役の人が富野と目があった為らしい。

#050 ・NTが何かに反応する際、額の稲妻と共に使われる
効果音「ピキィィィン!」は…
れっきとした楽器の音である。
Flex.a.Tone(フレクサトーン)という民族楽器。
二枚の金属製の板の間に木製のボールを挟み込んだ物で、 板をしならせながら振って使う。
【補足トリビア】
NTの代表的な効果音のように扱われているが
実はこの効果音が使われているのは1st劇場版のみで、
ΖやΖΖ、逆シャアどころか1stTV版でも使われていない。

#051 ・ファースト時のビームライフルの効果音は、グラインダーの音である。

#052 ・Zガンダムで、「なんでアムロの乗機がゲルググモドキやねん!!」と散々酷評されたディジェだが、
実はデザイナーの藤田一巳もアムロの乗機になるなんて思ってなかった。

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ