言葉
〜離別〜



	
離別 惜しみながらも 今までを断ち切り 二度と相容れない 故に、人は恐れる。
二度と元には戻れないのだから。
だから相手を思い遣る事が、
出来るのかもしれない。
しかし、別れの時は来る。
全ての者に、
しかし、不平等に、
そして、絶対に。
そして、人は別れを惜しむが故に、
純粋に涙を流すのだ・・・。
離別は、人を必ず哀しませる・・・。
なぜなら、別れを哀しむ事は、
人だけに許されたことなのだから・・・。
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ