そば道場の説明はこちら
当店のこだわりです
そば処の説明はこちら


そば道楽のページへようこそ




日本の文化には蕎麦に慣れ親しんでいる風土が根付いています。
年末には年越し蕎麦を食べ、夏の猛暑には掛け蕎麦を食べる方も多いと思います。
意外なことに、日本で使用されている蕎麦の実は国内産よりも、海外産のものが
遙かに多く使用されており、輸入元は中国・アメリカ・カナダ等々と産地は大雑把にされています。



それと逆に、国産の場合は輸入国別のような大雑把な分け方ではなく、都道府県別(市町村別)に
産地を絞って蕎麦の実を購入する事ができます。そしてその生産年毎に吟味した国産蕎麦の実を用いて
より良い蕎麦を作り、実際に食事をして楽しむことができます。


蕎麦作りの参考となる手打ち蕎麦の作り方を説明している書籍は多いのですが、その前提である
”産地の吟味”、”製粉”から蕎麦作りの技術を説明している書籍は残念ながらありません。
手打ち蕎麦の習得をある程度行っても、そこから先に進むのが容易ではありませんでした。


そのため当道場では自前の製粉機器を使用して手探りで試行錯誤を行い、主に北海道の
そば粉を用いつつ、時として他県のそば粉をブレンドし、より美味しい蕎麦作りの研究をしておりました。


今まで自前の「そば道場」のみで行ってきたことを、より多くの方に蕎麦の楽しみを感じて
いただきたいと思い「そば道場」の敷地内に店舗「そば処」を設立し、本格的な手打ち蕎麦を楽しめる
場所「そばどう楽」へと生まれ変わりました。










福島県福島市飯坂町平野西屋敷14−1
TEL:024-542-3891



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ