ひよこ隊の山行録


〜2003年 2004年 
(平成16年)
2005年 2006年 TOPへ

年間 通算 日にち 山名 一口コメント ジオン
さんと
らぶ
さんと
52 114 12/12 鍋倉山 クーさん達の忘年登山。途中すれ違う。
懐かしいお顔がいっぱい。皆さんお元気そう。
51 113 11/28 蕪山 とし君と。株杉。途中の尾根は静かで感じいい。大好き
50 112 11/21 八経ヶ岳 思わぬ樹氷に感動。狸もね。 M15
49 111 11/20 大普賢岳 たけやんと本当にお久しぶりの山に
今回はmakotoさんと3人で貧乏テント泊でした。
初めての奈良の山。堪能しました
M14
48 110 11/14 綿向山 makotoさん企画のオフ会で15名参加。
悶次郎さん・白影さん・らぶUさんが初めて。
他の方々もお久しぶりでした。
たけさんもお元気そう
kyuさんとはニアミス賑やかで楽しかったです。
  *24
M13
47 109 11/07 雨乞岳 久々のとし君と。途中から尾根めざす。
帰りの沢沿いの木々はゆったりしたいい感じ
46 108 10/29 荒島岳 雪山を狙うなら、一度は登頂しておかないとと。
ブナ・ダケガンバの自然林がいいね。
ここで、一眼レフカメラ持参し、写真展用の作品できました
39
45 107 10/24 三池山 そろそろヒルもいなくなり、鈴鹿の季節に
感じのいい尾根歩きでした。釈迦が気になる
38
44 106 10/22 取立山 前夜経ちし、平瀬道から入ろうと目論んでいたが
通行止めに。涙を呑んで、こちらに転進。
感じがいい、のどかな山でした。(ソロ)
43 105 10/13 栗沢山〜浅夜峰 ytnetさんのお勧めの山
生憎、ガスで視界が見えず。尾根歩きの感じはいい
次回に期待を!!
37
42 104 10/11 雨飾山 気になっていた紅葉の山
光線の加減で行きは真っ暗でよく分からないが
帰り日が差し、少し錦の感じに(天気の影響は大きい)
kyuさん(まだ会ってない)がらみでこの頃、動向伺ってました。
  *23
M12
41 103 10/10 四阿山・根子岳 だんべえさん&makoさんと初めて出会う
これがご縁で今度何度もご一緒願うことに。
登山口に
シラカバに感動。これだけの広範囲の場所はそうはない。卵焼きもおいしかったな。リュック事件あり
  *22
M11
40 102 10/06 鈴北岳 アケボノソウを求めて。やっと出会えました。 36
39 101 10/03 焼岳         18 ひよこ5人にblueskyさんと JereySさんが加わる
丁度紅葉のいい時期でナナカマドの赤が映えてました。
偶然
クーさんにも出会う
35 *21
M10
38 100 9/18 経ヶ岳        17 風花さん・aikaさんが参加で計7人
ariさんのお勧めの山でとっても気になっていた。
白影さん・ケンケンさん・JereySさんは縦走
34 S
M9
37 099 9/11・12 笠ヶ岳        16 akiraさんとテント泊(計3つ)
朝の雨でこの笠新道は辛いかなと思っていたが、
ゆっくり、歩いた性かそんなにえらくなかった。
翌朝のご来光は、こんな日はめったに無いという
素晴らしい展望。笑いが止まらない
33 R
36 098 9/03 西穂手前
 ピラミッドピークまで
ロープウェーの時間の関係もあるが、岩場がどうも苦手である。
ちょっと(2cm)足が着かないだけで、恐怖感いっぱいに。もう少し岩場での練習も必要か。30分もあれば行けたようだ
32
35 097 8/08 針ノ木岳       15 朝早くおきて針ノ木にてご来光を見る
朝の色の変化、雲海は何度みてもいい。
帰り
高ボッチにてお花巡り
31 Q
M8
34 096 8/07 蓮華岳        14 ひよこ隊にsumireさんが参加。
テント泊で縦走の
すずっちさんご夫婦に出会う。
あんな大きな荷物凄いなと関心しきり。
白いコマクサには会えませんが、展望に満足
雪渓は一箇所危険な所があり、この時期注意
30 P
M7
33 095 7/23-25 雲の平(7/23〜25)  13 憧れの地にやっと来た。来てしまうと、意外と近くもっと効率のいい歩きをすればよかった。その為にはパッキングに留意しコンパクトに。
テント泊のariさんに出会う。山ねずみさんがこちらの2日分以上を一日で歩く素早さに仰天
29 O
32 094 7/16 瑞牆山 茨城の高野さんと出会う(お花に詳しく、写真が上手)
隣の金峰山へも早いお出かけなら行けたとちょっと後悔。
岩のゴツゴツの形容は面白い
28
31 093 7/01 権現山(八ヶ岳) ytnetさんと JereySさんも一緒
ネットさんはいろんな事をよくご存知である。
岳人の愛読者で、情報収集に励んでみえる
今回もすばらしい展望に満足。アブには懲りましたが
27
30 092 6/27 火打山        12 ここは、二度目。何度来てもいい所である。
湿原のあたりは幻想的で山の中腹からの山並みも感じいい

ハクサンコザクラは少なかった
26 N
M6
29 091 6/26 妙高山        11 .この頃から、遠出はひよこ3人とM&Sの5人となる。
そこに今回は
クニさんが加わる。山頂のゴツゴツした岩場。
下りの急登はちょっと滑りやすく辛い。
シラネアオイ・キヌガサソウが綺麗
25 M
M5
28 090 6/17 北ノ俣岳 JereySさんと始めての山で、9:40かかっている。
山道は所構わず水芭蕉が出ていて、もう十分過ぎる量だ
遠い世界の
雲の平を眼下に眺め、いきたくなる
24
27 089 6/08 能郷白山       10 温見峠より。雨でカッパ着用。展望はもちろんないが
お花の多い所である。
23 L
26 088 6/05 爺ヶ岳 前日に夏道の整備をされ、通れるようになったばかりでした。お花も多いけど虫も多い。
小屋辺りからの展望は抜群で幸せな気分に。
冷池山荘は改築中。たけさん、あそこまで行ったのよね。
22
25 087 6/03 横山岳 沢沿いの登りで急ではあるが、滝を見ながらで涼しい。
蝶の乱舞が凄かった。
この山はらぶさんが
宝塚のKさんと出会った山である。
21
24 086 5/15 蝶ヶ岳ヒュッテ 同級生のすずっちさんとケンケン号で6人
先人のクーさんやakiraさん情報で大丈夫だとふんでいたら
思いがけない雪で苦戦。でも穂高の展望が疲れを和らげてくれました
 K
M4
23 085 5/02 天蓋山 akiraさんと2回目。M&Sさんと久しぶり
展望がよく、手軽な山だが、ちょっと遠いのが難点。
おまけにとご案内戴いた湿原が尾瀬並み。
20 M3
22 084 5/01 .鎌ヶ岳 ケンケンさん・ジオンさん・らぶさんが水沢岳から周回すると。
とし君とで、のんびり家を出た為、追っかけは難しくカズラ谷のピストン。鎌の岩の荒々しさが新鮮。ハルリンドウが綺麗でした。
21 083 4/26 毘沙門岳 ひるがのは水芭蕉が見頃。
近くて手頃な山をと、ここをターゲットに。(とし君と)
残雪で思わぬルート(下山)を降り楽しむ
20 082 4/25 赤坂山・三国山 「2001年 山遊びの会」公開登山3回目。
kayoさんのお友達が同級生の
れぶんさんなのに驚く。
お花の多い所。ねじさん・風花さんも一緒。
makotoさんと
sumireさんのコンビとここで出会う。
  J

M2
19 081 4/15 丁子山・湧谷山     9 クニさん・ytnetさんと初歩き
低山の藪漕ぎの面白さ、残雪期の山道以外の歩き
そんな醍醐味を教えていただきました。
19 I
18 080 4/07 荒島岳(4/07)
    シャクナゲ平まで
最近、ソロも少なくなりました。雪のある時期にと登る。
途中のブナやダケカンバが綺麗でした。
17 079 3/31 金比羅山明王山 白影さんが山頂記念ノートを設置した場所へ訪問。
どんなことでも、初めて行うのは大変なこと。お世話様です
ヒカゲツツジが咲き始めて綺麗でした。
18
16 078 3/26 霊仙山         8 主要ひよこ4人組。福寿草に会いに、藤原は避けて
余りの多さに、一面が黄色。
17 H
15 077 3/21 武奈ヶ岳 関西のむらりん隊7人と初顔合わせ。
こちらからは、はうさん・福田さんの3人で向かう。
「はうさん」…ネット上のイメージとは随分違った大柄の文学少女でした
14 076 3/13 高賀山 とし君(主人)と久しぶりの山。
御嶽等の展望がよかった。
13 075 3/09 富士見台        7 ダケカンバ・カラマツの樹氷がとってもきれい。
来年は、1〜2月に再チャレンジを!!
16 G
12 074 3/07 上高地スノーハイク   6 中の湯の旅館で前夜泊。豪華版である。カッペ隊と行動。
夜は満天の星空なのに、翌日は、モノトーン
はうさん、遭遇事件は失敗に。お楽しみは後に。
15 F
11 073 3/06

平湯大滝と

福地山吾妻屋    5

akiraさんと初顔合わせ
帽子が嫌いだそうで、頭がちょっと寒そうでした。
単独が多いようですが、これがご縁でその後も何度かご案内を
14 E
10 072 2/28 納古山 20歳の息子と久しぶりに。(これっきりでした)
美少年なるお酒で
元服式。ごちそうさまでした。
09 071 2/21 .金時山        4 遠くまで遠征。金時娘さんと富士山に会う為
ジオンさんの
リフォームの帽子を被って。ひよこ三婆誕生
13 D
08 070 2/15 釜ヶ谷山 やぶさん・ayameさんとはお初。
宴会というこのにこだわる「カッペさんなる人物」に
別の山の
楽しみ方を知る。真似はできない。  ヒルの宝庫である。
12
07 069 2/11 伊吹山 takatanさん主催の公開登山2回目。
永遠の女子学生「kayo」さんと出会う。若くみえびっくり。
ここで、
初のシリーセードに感激♪
  C
06 068 2/08 品又山        3 掲示板「クーの山小屋」のメインの住人さん13名。
カッペさん・blueskyさん・葵のMさん・風花さん
他に
1800年隊のブルさん・katakuriさん(ご夫婦)・H.sizukaさんと
初めて出会う記念すべき山
11 B
05 067 1/17 67.御在所岳3ルンゼ
 (朝陽台 1/17)
takatanさん主催の「2001年 山遊びの会」公開登山に参加。7人
アイゼン・ピッケル初使用
。 ケンケンさんも参加
04 066 1/15 高見山 関西では樹氷で有名。がもっと近場で…。
有名どころは、一度は行かなくてはね。
10
03 065 1/12 鳩吹山・滝場コース いいコース。レポなし 09
02 064 1/05 大日ヶ岳 素晴らしい雪質と青空に満足。雪の怖さまだ知らず 08
01 063 1/03 貝月山 RAKUさん・てんちゃん・ブラックポットさんと初のスノーシュー
デビューに大はしゃぎ
雪にはまりました
07


無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ