過去の山紀行 思い出の山行 雑記帳  装備と食事    自己紹介   リンク集 ぼちぼち山歩記へ

大垣を3:30出発
いつもの様に、私が運転していたら、
makotoさんが妙に静か。
どうも、乗り物酔いされたようだ。
で、急遽運転手交代。ハンドルの取り合いになるとは…



木曽駒(10.24に初冠雪)周辺で日の出。
南アルプス方面を激写 (色だけですが) 5:30


小諸下車が7:00になりました。(深夜割引で 4,850円也)


北軽井沢(鬼押し出し方面)目指す。
途中、ジオンさんの昔懐かしい場所に寄ったり
紅葉を見て下車したりしながら、約束の二度上峠に8:30頃到着。

明日の方が天気がいいとの予報で上州武尊は後に。
で、軽い山をということで、ここになりました。





makotoさんのレポ

だんべえさんが群馬県藤岡市から
はるばるお出でくださるとのこと。
先週、体調を崩され、まだ完治されていなくて心配してました。

9時過ぎ、見覚えのある車が。
風邪が治りきらず、今回は断念と。
わざわざ、ここまで足を運ばなくてもお電話くださればいいのに。
が、先週の預かり物「トランシーバー」がありました。

ここで、山の説明をお聞きし(ポイント)
右から左へ流れて頭にない私と違い、
ジオンさん、しっかり頭に入っており、それには関心しました。
もちろん、先頭を歩いていただく。
サッサと歩き、途中で遅い私を待つという、お馴染みにパターンで。
出会って、1年と10ヶ月。70以上もの山に登ってる模様。


二度上峠から倉渕方面へ少し下った所から
@ 9:20スタート
山頂まで90分との表示
A 9:25 第1地点
B 9:31 第2地点




C 9:37 第3地点
D 9:42 第4地点

ここまでは、問題なく間違いやすい事も無く歩ける
別尾根への移動
水平移動でラクチン
小雨で二人は笠を。Wストックで手の離せない私はなし


今回は赤いヤッケ?(カッパ)のmakotoさんがモデル
急坂 10:04が始まる
が、そんなに大変ではない



木々の間から、そっと遠くの山並みが覗く
展望 10:15
八ヶ岳が普段見慣れた反対側からで
妙に新鮮な感じがする






E 10:25 分岐
左手へ


ここからは幻想的な山並みが360度見渡せる。
雲がいい感じである

剣の峰・角落山か?



浅間山がで〜ん。
ある場所からは、この山が障害になり、浅間山が見えないことから名付けられたようだ。

F10:40 山頂 1756m
雨で期待していなかっただけに、感動は一塩である。
できたら、日が少しでもさしたらいいな




10:50 下山開始



第4地点過ぎにりんどう
前ばかり見ていたからか、このリンドウの存在に気がつかなかった。
珍しく、大きくて大きな花だ

    

G 11:50 登山口
途中、大勢さんとすれ違ったが、このバスでみえたんだな。

時間的にまだ余裕が

さて、二つ目は??

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ