過去の山紀行 思い出の山行 雑記帳  装備と食事     自己紹介      リンク集   ぼちぼち山歩記へ





SIVAさん
とってもいい山をご紹介下さり
ありがとうございました。

運転から
おいしい”へしこ・羽二重もち”まで、
ごちそうさまでした。






青春メイツとは、JRの青春フリー切符を使って(決して若くないけど、、、)
お互いの地方の山に登ろうという、ジオンさんとチーさんの企画

SIVAさん、4人ものおばさんのお守り、お疲れ様でした。
縁を絶やさない為に、汗の染みた手袋預かってね。

敦賀ICに9時待ち合わせ
予定より早く着き、駐車場で身支度していると
山好きのおじさんが、声をかけてきて、
ここから見える「西方ヶ岳」いい山だよ。これからどちらへ?と。
家庭サービス中のご主人、羨ましげな様子。

こちらへは、海水浴が主な目的で来たぐらいだが、海岸線はきれいだ


チーさんを乗せたSIVAカー(白いガイヤ)が到着。
とっても温厚な紳士。登山口まで迷うことなく着けるのはありがたや。
会話は途絶えることなく、いい感じでスタート

今回、美女?4人(ひとり怪しげ)を従えてのことで、かなり気を使ってみえるようだ。
特に、天気と山の選択で



若狭湾を見ながらの快適ドライブ
9:50 登山口到着。
しばらくして、みれ車も到着。
中から現れたのは、それはすばらしいスタイルの美女。
足が体の半分かなと思われるくらい長く細い。あ〜羨ましい。

完備されたトイレがあり、蕾が膨らんだ桜も咲いている。

10:05 いよいよスタート
登山届け用ポストと何十本とある杖が用意されている
林道歩きを15分。
右手に登山口の案内。
ちょっと歩いた先にミツマタが咲いていた。
みんな同じようにカメラを構える
     

左を流れる沢の水が綺麗で水量も多い。
椿の木も花が咲いている
所々で雪が残っている

       

10:40 最後の水場
丸太の滑りやすい先にあるが、水は枯れている
こんなポーズをとるチーちゃん(いいね)

       

杉林を抜ける間、結構傾斜があり、脹脛が痛い。
最後尾をゆっくり歩く
高度をあげ、遠く山並みがみえてくるとほっとする
     

11:10 遠く三方五湖の展望が見える。小休止
十村岳人会の看板が、優しくお出迎え

      

11:20 夫婦松 またまた小休止
展望がよく写真パチリ
薄皮剥きの夏みかん(ジオン)や羽二重もち(SIVAさん)が出てくる。
カステラで包まれて洋風のあっさりしたお味でした(帰宅後戴く)

   

もう、何年も前から別居中のような松・先端には愛の結晶が(左写真)
しばし、どの家庭も「家庭崩壊寸前かな?」と…
今日こうやって登れる事に感謝しようという結論に

11:30 中間点
この先から雪が現れる。ざらめ状   鹿のフン&足跡と共に



この辺りに来ると、自然林(ミズナラ)が感じいい

      
11:45 山頂まで1km

12:05 分岐 稜線に出る。
先頭を行く皆さんが、うぉ〜というどよめき
ち、ちょっと待った
こ、これはすばらしい景色じゃあ〜りませんか



こんな感じでみんな至福の笑顔が
   

あ〜来てよかった。ありがとう、SIVAちゃん
360度の展望

小浜方面


遠く、武奈ヶ岳が



風が強いと聞いていたが、意外と今日は静かなようだ。
時々射し日差しがスポットライトのよう



山頂まであと少し



12時過ぎたお腹に、パンを差し入れ
ベストのポケットの中には食料がたんまり(立ち食いをこそっと)

芝生の広場
すすきや笹が覆い繁る場所のようだ。
  



12:35 みんなに遅れてやっと到着

 セルフタイマーをセット中のチーさん

山頂での集合写真 (チーさんより戴く)



青春きっぷの悪乗りバージョンで、敦賀まで行ってしまった。
こんなに良いお天気だったのに、私たちよりほかに 登る人影なく・・・何もかも 欲しいがまま 炊きたてがパパ ×△○□・・・

チーさんの笑顔がかわいいよね



ジオンさんの ベストショット



風も穏やかで、海と山と里が見えるところでランチ  へしこ、ホルモンおいしかったです。
ホルモンは食べれませんでしたが。



岩篭山撤退して、、、
頂上から降りかけたら、見覚えある黄色い帽子の人が登ってきた。


まったく、無愛想な男ですいません、ご馳走になってばかり。
勝手な出会いを作ってしまいました。
二回目の岩篭、あんなんだたとは、教えられた。
退却は時は、心配と感じたとき、乳頭山の遭難からも、団体であろうと、個人であろうと。
(クニさんコメント)


来た道を振り返る



5人で貸切は勿体無いなと思ってると
下から登ってくる人を発見。
どうも、見たことある歩き。そして見覚えのある黄色い帽子
そうです。クニさんでした。

岩籠山に行ったが、増水していて途中撤退とのこと。
仕方なしに、こちらへと。でも来てよかったと。
やることが、クニさんらしい。
       

12:55〜14:20 ランチタイム

SIVAさん特製「ホルモン」
残念ながら、あまり得意でないので、匂いだけ頂戴しましたが、
食後のへしこはとってもおいしかった。
あったかいご飯があったら言うことなし。
で、帰りにお土産まで買っちゃいました。

ジオンさんの味噌鍋もポテト・えりんぎもごちそうさまでした。


帰路は同じ道で、1時間20分で降りちゃいました。
雪の下山は、私の得意分野
踏み跡のない所で、落とし穴いっぱい作りました。



後ろ姿がまた素敵なみれさん(初お目見え)
とっても健脚で、スタイル抜群。
他の美女2人に勝るとも劣らない

(HPは以前から拝見していたので私のほうは
初対面という気がしませんでした♪
昨夜から緊張してドッキドキ・・(*^_^*)
皆さんの優しさに出会えたことに感謝の1日でした。
楽しい時間と美味しい食事、おせんべいやフルーツまで・・本当にありがとうございました。)

15:30 無事下山しました。

後日の楽しみ

SIVAさんのレポ  ・  チーさんのレポ

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ