Novel Museum

僕が書いた小説を公開する、ノベル・ミュージアム。よろしければ、読んでやってください。

>FINAL DISTANCE

Chapter 1 美濃風雲

Chapter 2 長良川

宇多田ヒカルさんの『FINAL DISTANCE』からインスピレーションを得てできた小説です。しかし、舞台はどういう訳か戦国時代。織田信長の若い頃の話です。就職してから書いた話なので、時間を作るのに苦労した覚えがあります。僕自身も結構気に入っている話です。

彼女の隣人-Don't Cry-

Act.1 Sugartime

Act.2 Don't Cry

この小説は、はっきり言って衝動的に書きました。ある後輩君が書いた作品を読んで怒り狂って書きあげたものです。このページに掲載するかどうか迷いましたが、せっかくなので掲載することにしました。ちなみにこの話は、R指定とさせていただきます。タイトルの由来は、佐野元春さんの歌からとっています。

Fly High

Vol.1 Funky Monkey Man

Vol.2 The Terror

Vol.3 Fly High!

この作品、『FINAL DISTANCE』に続く信長物です。一応、僕の中では若き日の織田信長シリーズの最終版がこれ、という位置づけになっています。書き始めたのは実は2002(平成14)年末でした。やっぱり書く時間を確保するのに苦労しました(笑)。ちなみにタイトルですが、浜崎あゆみさんの曲から拝借しました。信長の飛翔、そういうイメージでタイトルをつけました。

Night Life

この話を思いついたのはほんの気まぐれでした。ちょうどサイト開設1周年記念の小説ネタとして思いついたものです。宴というテーマで書いてみましたが、果たして饗宴なのか、狂宴なのか。僕自身も書いていて楽しかったのですが、個人的には後者の方のような気がします。タイトルは、佐野元春さんの曲から拝借しました。

トップページへ
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ