【特定商取引法に基づく表示】

販売業者 SISTER ROSE(シスターローズ)
代表責任者 皐月茉莉弥(さつきまりや)
所在地 埼玉県(個人運営のため詳しくはお取引時にお知らせします)
商品代金以外の必要料金 振込・振替・小為替発行などの手数料。送料は距離&重量による。
お支払い方法 銀行振込み・ぱるる送金・ゆうぱっく代金引換
お支払い期限 注文時より2週間以内。(ご連絡いただければ最大1ヶ月間取り置き可能)
商品引渡し期限 入金確認後3日〜2週間程度。入金が確認できなければ発送はしません。
取り置き以外でご注文日から2週間以内に引き取られない場合は自動的にキャンセルになります。
引渡し方法 宅急便(ヤマト)・郵便小包(ゆうパック)・メール便・普通郵便
返品 基本的に返品不可です。どうしてもという場合は商品到着後一週間以内、
購入者送料負担、手数料はお返し出来ません。(商品代のみ返金)
メールアドレス 迷惑メール対策のためメールフォームを御利用下さい。
ホームページURL http://web1.nazca.co.jp/darkrose/

【通販における職人からのお願い事】

*ご連絡はきちんと取りましょう。(凄く心配になります…泣)

*お取引にお使いになるメールアドレスは連絡の取り易い、
よくメールチェックするアドレスをお知らせくださいませ。

*キャンセルの場合でもほったらかしにせず、
必ずその旨をご連絡くださいませ。(他に待っているお客様がいらっしゃいます)

*ご注文日より2週間以内に商品をお引き取りにならない場合、
自動的にキャンセルとさせていただきます。(顧客管理が追い付かないため)
お取り置きの場合はキチンとご連絡くださいませ。

服飾的観点から見た茉莉弥の自己紹介

=職人の前略プロフはこちらから=

【母校・技術・資格etc…】

一応、服飾の学校に通ってました。新宿にある『文化学園』。

(デザイナーのコシノ姉妹・ケンゾーさんもココの出です。篠原ともえちゃんも通ってたね)

そこの「文化女子大学 短期大学部 ファッションクリエイティブコース テクニック専攻」 出身です。

何をする学科か?というと…、直訳は「服飾造形学科 技術専攻」って事ですね。

被服構成学理論・技術および実習。

理屈を聴き、技術を学び、それを実際に作ってみるという勉強。

型紙から自分で作り、自分で縫い上げる。そういう授業が主でした(技術専攻だからね)。

平面裁断・立体裁断・編物・刺繍・デザイン画・アパレルCADなどやりました。

(刺繍やCADはもう忘れた…・苦笑)

講義ではデザイン論・流行論・生活環境論・日本服装史・西洋服装史みたいな事をやりました。

…とは言っても当時はあまり頭に入っていなかった(もっと真面目にやっとけばよかったなあ)

卒業した時点で『服装学準学士』の称号をいただきました。

(しかし名ばかりで卒業すれば誰でももらえる・笑)

あと、一応「ファッションビジネス検定」の級も持ってます。(役に立つのか?)

↑そういえばコレの試験の日、午後から池袋へラピュータのイベント見に行く予定だったので

ボンテージパンツ履いてネクタイしめて試験受けたなあ…。

(受かったし・笑。勉強してない人は勿論落ちるらしいけど)

短大時代はアムラー系・奇抜なPOPが流行っていた中、私は頑固に黒服で登校でしたわ〜。

アル意味個性的。ライヴある日はコスまがいなカッコで行ったり。私は短大だったけど、

隣接した文化専門学校には男の子もいたので奇抜な人も多くて楽しい空間でした。

私は卒業パーティに卒業製作で作ったSUGIZO「ロージア」コスで参加しちゃいました!

 

そんな短大で学んだ基本的な技術を生かしアレンジしてコス服を作っていくうち、

多少技術も向上して行ったわけです。学校卒業してからの方が色々縫ってるなあ…。


↑茉莉弥さん、酔ってませんか?(笑)↑

【好きなファッション】

大体はお嬢様風ロリィタでいます。

普段着はBPNとかh.NAOTOとかプトマヨとか(笑)あとエスニック・アジアン。

ヴィクトリアンメイデン、モワティエ、イノセントワールド、
BOZ、アリスアウアアなどがツボ。

家ではPC打ったり縫製作業しやすいような楽なカッコしてます。

でもお出かけ・ライブの時はロリィタお嬢様・ゴス貴婦人・ゴス王子・バンドコスです。

夏場の日傘は必須!

…バンドコスの時はなぜか露出系が多いです。普段は露出はしてません。

サイバーやゴスパンクも好きです。でも私が作る物は正当派な形が多いかも。

今はゴブランの布・フェイクレザー・網素材などがマイブームなのです。

ベルベットなんかも宜しいんじゃありませんこと?

あと、実は『(暗)黒姐御』を目指してたりして〜(笑)

憧れの人は銀河鉄道999のメーテルです!彼女はいつも喪服を着ている。

 

ゴシックが世の中で名を馳せ始めているというのを知ったのが10年位前ですか。

それまでは「ゴス」というのが「ゴシック」の略だなんて気付きもしなかった(苦笑)
いや、でも、何となくニュアンスは違うけど。

私はずっと前から暗黒な物やヴァンパイアやダークエレガンスな物が好きで。

黒服が好きなんです、そこからゴシックに繋がって。

自分がゴシック好きだってことに気付いたのは12年前位です。

 

皆、自分のファッションに自身持って。服に着られるのではなく。

黒服でもロリィタでもギャルでも。好きなものを着て…。

自分なりに着こなしている人は、その時輝いているのです。私にはそう見える。

オシャレな人、可愛い人、麗しく美しい人、大好き!
(でも自分はダサいです・爆笑。あとギャルは苦手です…)

 

ゴシック&ロリィタとは全く別モノとして、2次元コスプレをしています(笑)

 

因みにオートクチュールブランドで好きなのは

JEAN PAUL GAULTIER、GIVENCHY、CHRISTIAN LACROIX、

EMANUEL UNGARO…とか。

【ファッションにおける好きなバンド】

Sito Magus、Jeniva、

LUNA SEA、Laputa、Merry Go Round、Gilles de Rais、MALICE MIZER、

BLAM HONEY、ROUAGE、初期 黒夢、アートマージュデュシャイン、

アマデウス、ルシファーラセスヴィオルヌ様…他。

サイコルシェイムは違う意味で好き(笑)

【仕事使用マシン】

ジャノメ コンピューターミシン(しかしかなり古い機種…)

ジューキ 4本糸2本針ロックミシン

DELL ディメンション2400

【好きな音楽】

古いヴィジュアル系

洋楽メタル
(ゴシック、ヘヴィメタ、シンフォニック、形式美、デス、ブラック、インダストリアル)

クラシック

職人へメール

 

 

 

 

 

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ