SOTO-3.5シリーズ分解手順


このページでは、挑戦者「SOTO-3.5シリーズ」の分解手順を紹介します。

SOTO-3.5シリーズ
*** 画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。***


外側のプラケースのツメを確認
SOTO-3.5全体 SOTO-3.5シリーズの全体です。
電源SWとアクセス用LEDが左側に来る様に、本体を寝かせます。
ツメ(前方) 前方のツメの部分です。
ツメの部分に、僅かな隙間があるのが確認出来ます。
ツメ(後方) 後方のツメの部分です。
こちらにも、僅かな隙間があります。

外側のプラケースを外す
ツメ外し(前方)_1 最初に、前方のツメを外します。
ツメの部分の隙間に、少し幅広の(-)ドライバーを差込みます。
(アルミパネルの奥のスチールフレームに当たるまで、差し込んで下さい。)
ツメ外し(前方)_2 プラケースが外れるまで、(-)ドライバーを上方へ持ち上げます。

(とあるWebサイトでは、梃の原理で下方へ押し下げていましたが、あれでは傷が付きます…)
ツメ外し(後方)_1 後方のツメも同様に、(-)ドライバーを差込みます。
ツメ外し(後方)_2 プラケースが外れるまで、(-)ドライバーを上方へ持ち上げます。
これで、外側のプラケースが外れる様になります。
プラケースが取れました プラケースが取れました。
プラケースが取れました(もう片方) もう片方も同様に、プラケースが取れました。

アルミパネルを外す
後はネジを外すだけ 本体を裏返します。
後は、片側のアルミパネルを止めているネジ(4箇所)を外すだけです。
後はネジを外すだけ
後はネジを外すだけ

分解完了
分解完了!! これで分解完了です。
後は、HDDを固定しているネジ(4箇所)を外して、他のHDDと交換するだけです。


pagetop
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ