アフィリエイトの種類 | カリスマアフィリエイターになろう!!

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

■ STEP 1 初級編 _ [ アフィリエイトって何!? ]
  ⇒ アフィリエイトの種類


アフィリエイトとは、「広告を掲載して、収入を得ること」 で、広告には、バナー広告やテキスト広告があることまでは分かりました。
(これらの広告を自分のホームページに掲載すればよいだけということになります。)

次に、広告を掲載し、どのようにすれば、収入が得られるのでしょうか?
収入を得る方法は、広告などによって色々あります。
その種類としては、大きく分けて2つあります。

■ 成果報酬型

自分のホームページを閲覧してくれている方が、 自分のホームページに掲載された広告をたどって商品の購入が 行われた時点で収入が発生します。
現在、主流となって、最も利用されているアフィリエイトです。
メリット デメリット 収入の相場
広告商品の成果による報酬なので、 アクセス数の少ないホームページでも、高収入を得ることが可能です。
たくさんのアクセス数があっても、商品購入してくれないと収入がありません。
一般的に、
売り上げの1%〜15%くらい
(商品によって異なります。)

■ クリック保証型

自分のホームページを閲覧してくれている方が、 自分のホームページに掲載された広告をクリックした 時点で収入が発生します。
GoogleAdsenseCHECK!!を利用する人が、爆発的に広まりました。
メリット デメリット 収入の相場
広告商品を購入しなくても、広告をクリックしただけで収入となる。
クリックの単価が安価。
1クリック、1円〜数百円くらい

TOPへ
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ